2019年09月21日

wgetのSSL接続でのエラー reason(1040)

OpenWrt 18.06.4でwgetを使ったときにエラーが出たのでそのときのメモ

wget 'https://xxx.net
とやったときにエラーが出てつながりませんでした
どうやらSSLでTLSv1にしか対応していないサーバーにつなごうとするとこのエラーが出るようです
17.xx時代のOpenWrtでは問題なかったので、wgetの仕様の変更でしょうね。
TLSv1は今現在は使用が推奨されていなく、ほかのプロトコルを使うべきという話があるので。

以下プロトコルを変更してテストしたときのエラーです

wget 'https://ieserver.net' --secure-protocol=TLSv1
HTTP request sent, awaiting response... 200 OK

wget 'https://ieserver.net' --secure-protocol=TLSv1_1
OpenSSL: error:1408F10B:lib(20):func(143):reason(267)

wget 'https://ieserver.net' --secure-protocol=TLSv1_2
OpenSSL: error:1408F10B:lib(20):func(143):reason(267)

wget 'https://ieserver.net' --secure-protocol=PFS
OpenSSL: error:14077410:lib(20):func(119):reason(1040)

オプションなしはPFSと同じ反応でした
wget 'https://ieserver.net'
ERROR : GNU Wget Error: '4'
OpenSSL: error:14077410:lib(20):func(119):reason(1040)
Unable to establish SSL connection.



posted by okoya at 16:11| Comment(0) | 商品レビュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
感想、コメントを残そう
コメント記入ページへ