2018年07月28日

トヨタ純正カーナビのUSB VTRの配線について(NSLN-W62など)

ナビ裏側にUSBとVTR入力端子がある場合は、AUXoutとUSBとをサービスホールに引き出すケーブルが別売りで販売しています。
(ipod連携をうたったカーナビでNSLN-W62、NSZT-W62Gなど)
これを利用することで外部機器が利用できます。ものは機種ごとに違いがあるわけではないので、裏側のコネクタが一致しているものを用意すれば問題はありません。
必要な部品は08541-00440または008541-00441または08541-0051になるようです(違いは不明)。自動車側サービスホール用の線とipod専用ケーブル[ただしこれはipod用の汎用品でもOK]の2種類がセットですので、中古で入手するときは必要ケーブルを間違わないように注意です。
出来ることは下記になります
usbvtr01.jpg
・ipodと連携
USB端子にipodが接続されると、ipod本体にはtoyotaマークが表示され、カーナビ本体で内部の音声データを再生できるようになります(AUX側の3.5mmφは接続不要です)。プレイリストの利用や特定アーティストの再生などipodで出来ることが一通り出来ますが、ナビのボタンの反応がちょっと遅いです。

・外部AUX端子としてオーディオを接続する
音声の3.5mmだけ接続することで、手持ちのオーディオプレーヤーから音声が再生できます(カーナビで選択するモードはVTRのモードになる機種あり)

・USBに保存した音楽データを再生できる
USBに保存したwmaやmp3が再生できます。ただCDプレーヤーのUSB対応品というレベルで、大量の曲を入れておくのには向かない気はしました(最近の機種でもまだこの傾向のものあり)。スマホ(bluetooth接続)の音楽再生アプリ(ジェットオーディオ、Powerampなど)を使うのがよい気はしました。ただ、スマホは電池消費が明らかに激しくなるので、充電に注意が必須になります。

・USB機器の充電ができる
充電はできるのですが0.1A程度(満充電まで15時間とか)しか流れませんので期待できません。
シガーソケットからUSBに変化するものを利用しましょう

トヨタ純正ナビNSCP-W62の配線について
https://okoya.seesaa.net/article/460098514.html
NSCP-W62、NSLN-W62の地図の型式例
https://okoya.seesaa.net/article/459752428.html






posted by okoya at 22:48| Comment(0) | 商品レビュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
感想、コメントを残そう
コメント記入ページへ