2018年01月28日

vitz KSP130のワイパーブレードの交換

トヨタヴィッツKSP130などのワイパーブレードの交換です
NHP,NSP,KSP130.NCP131.NSP135,などのタイプは U字フックの着脱と寸法が特殊なので注意です
カバー付きU字フックとなってますので表面側(通常と逆側)にあるカバーを上げるとストッパがはずれ取れるようになってます。これと下記追加注意にさえ躓かなければ一瞬で交換は終わるかと思いますので、カー用品店で取り付け依頼する必要はないです。ゴム系は野外にさらされてる都合上必ず劣化しますので、定期的に交換はしましょう。
カバー付きU字フック
R70B.jpg


underpink1.png
代替品選定の注意
vitzの最近のモデルはU字部交換用のアダプタを別途購入する必要があるメーカーがあります。明らかに寸法が違うので根性ではどうにもなりませんのでセットで買いましょう。
○PIAAの場合は 700mmサイズ(83番)SH-9(300円くらい)
[ワイパーには表裏があるようです、U字部をはずすときは向きに注意です。側面側が長め側と短め側という違いがあります。このアダプタははめ込みなので力技ではずれます]
[高いシリーズのワイパーブレードならそのままでいけるようです]
R70B-03.jpg

○NWB は高級機のD70デザインワイパーのみ700mmがあり、そのままつけられます
○ガラコは650mm(14番系)を適用くださいとのこと、純正よりもふける面積が小さいです
○carmateはVU70(700mm)があり、そのままつけられるようです

購入場所
ホームセンターでも取り扱いがあります。大きいところであればカー用品店なみに種類があります。

その他ベンチマーク:
シーガーソケット対応USB充電器、mpa-ccu03bkのベンチマーク
https://okoya.seesaa.net/article/450529621.html
トヨタヴィッツKSP130などのバッテリの交換
https://okoya.seesaa.net/article/456645707.html

posted by okoya at 17:46| Comment(0) | 商品レビュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
感想、コメントを残そう
コメント記入ページへ