2013年06月23日

組み立て式のクローゼットハンガー (ワードローブ、ハンガーラック)の購入

クローゼット(ワードローブ、ハンガーラック)を増設出来る家具を購入してみました

ホームセンターなどでもパイプを組み合わせて増設できるものも売っていますが今回は木枠を用いたしっかりしたものを選んでみました。
引越しすることを考えると組立できるタイプが望ましい、また大きいものは部屋を圧迫することになるので幅の狭いものを選んでみました。
今回選んだものはnissenで変える一番小さいタイプになります。天井側に棚も付いていませんので高さ方向も189cmとなってます。
 ニッセン:クローゼットハンガー
 楽天: 木製ハンガーラック

届いた箱は結構大きく、立てた状態ではドアをそのまま通りませんでした。傾けて入れる形になります。運送会社の人がひとりだったので手伝う必要がありました。大きい原因は木の側壁の一枚板が原因ですね。

○組立
組立は難しくないのです。ただし大きいので場所が必要です。届いたダンボールを床に置かなければならない(2m近く)。それ以外に組み立て時の最小幅、ネジ止めをするために脇のスペース確保が必要になります。この辺は組み立て家具の宿命なのでしょうがないところです。ネジは4mmの六角でした。電動ドライバが有ると組立は非常に楽になります。今後のためにも1本有ると便利です(安いもの+先端交換セットで4〜5千円程度は出費を覚悟した方がいいですが、以前紹介したもの)。
closet-01.jpg

○外観
天井部分は布で覆う感じになってました(写真)、サイズが調整出来るようにする関係で木の板ではないようです。物を置きたいのであればホームセンターで必要なサイズの板を買ってきて置けば物置にも使えそうです。
奥側(背面側)は特に仕切り等はなく開けっぴろげでした。大概は壁が来るので問題ないという認識でしょうね。気になる方はカーテンでも引けば壁は見えなくなるかと思います。
正面のカーテンは微妙です。安物なのでお金をかけられなかった感じです。より好みがあるかと思うのでユーザーが自前で調達したほうが満足感は得られるのではないでしょうか。私は、正面のカーテンは背面側で壁が見えるのを隠す役割として活用しようかと思います。替えのカーテンは安く済ますなら汎用の178cmサイズですね(わたしがニッセイで購入した上棚なし高さ189cm品の場合)。ただし上のパイプから下の床までピッタリ全部隠すならば187cmは欲しいところなので(写真)オーダーして作ってもらうのも手かと。カーテンリング(リングランナー、レール用のフック)も別途手配が必要です。100円ショップでも買えますが。100cm幅のカーテンで7個程度必要です(パイプの太さは18~19mm)
closet-02.jpg closet-04.jpg

○その他
高さが高いのでコートなどの長ものも置けます。また、大概床の部分にスペースが出来るので、ここを有効活用することで収納スペースの拡充が可能ですね。(季節モノをダンボールや収納ケースに入れてしまうとか、棚を入れて小物を配置するなど。



posted by okoya at 12:09 | Comment(0) | TrackBack(0) | 商品レビュー

2013年06月16日

Fractal Design Arc Midi R2(PCケース)を購入、テスト

Fractal Design Arc Midi R2(FD-CA-ARC-R2-BL-W)です
感想や気づいたことなど

ATXミドルタワーで1万円前後で買えるものになります
楽天参考価格
内部は広々としており、作業はしやすかったです。その分ガタイが大きいわけですが。今のところ特に問題はありませんでしたし、お勧めできるかと。
電源は着いていませんが、電源付きで本体部品をケチられても困ってしまうので無くてもいいと思います。効率の良い電源を別途買ったほうが電気代は安く済みますし。

ボタンとUSBが正面にないのは気になりましたが、幸い上部端なので問題ない範囲でしょうか。筐体天空の天井が棚等で低い場合かつ奥ボタンの構成になるとオンオフに苦労することになりますし、USBの抜き差しも大変かと。LEDはボタンのそばにあり、起動が青、HDDが赤でした。輝度は高いです。

ねじ類は箱にひと通り入ってました(写真参照)。種類ごとに小袋に入ってますし間違うことはないです。特に追加で購入する必要はない感じですね。ファンを増やす場合にのみネジ付きのものを手配する必要があるでしょうか(大概はファン購入時に付いてますが)。ケース自体には手回しネジが使われていて蓋をあけるのは簡単です。(ただし初期状態で閉められれたネジはいやに硬く締めてあるので開けるのに苦労します。)
arcmidir2-04.jpg

HDDは底面ネジ固定のゴム足付きタイプです。共振などの不要な騒音の防止に効果が期待できそうですね。ケーブルは手前側からでも奥側からでも取り出せるようにHDDを固定が可能なようになってます。写真は手前側にケーブルを引き出せるように設定した場合の状態です。
2.5インチHDDは3.5インチ変換アタッチメント無しで固定出来るようになってます。ちなみに写真は一番下のHDDの熱を逃がしやすくなることを期待して真ん中のSSDはアタッチメントを逆さま配置にしてます。ネジの止め方の都合上筐体に熱を逃せない構造なので(防振ゴム足があるので)、冷却は気をうほうが寿命的に良い方向に行くはずかと思います。3.5インチ2台しかない場合は真ん中はアタッチメントごと抜くと良いでしょうね。
arcmidir2-02.jpg arcmidir2-06.jpg

内部に2.5インチ×2 というのがマザーボート裏側スペースについていますが、ここのドライブを付け外しするにはマザーボードを上げる必要があります(ネジ止めはマザーボド側からする必要あり)。ということで実用性は悪いです。自由度が高いという点はありかもしれませんが大概の人は使わないかと。

ファン用のフィルタは上下と正面についてます。簡単に着脱できるようになってるのでメンテはしやすいですね。(正面のフィルタはワンプッシュ、下部は引き出し。上部はカバーごと上げる感じ。)。フィルタがないと内部がホコリまみれになってヒートシンクの冷却能力が明らかに落ちるのでフィルタが有るのはありがたいですね。メンテが必要なので忘れずに掃除するひつようがありますが。惜しむらくは底面のフィルタは正面側から抜けるようにしてあればなお良いですね。裏側にスペースがないと外せないのは不便ですね。着脱時に裏面に有るケーブルが邪魔で苦労してます。
arcmidir2-03.jpg

ファンはもとから3つ付いていました。三つともに140mm、1000rpmで18.5dBとのこと。定格動作時は多少音がしますが付属のファンコン(12V、7V、5Vの3段階)で下げた感じでは音は気にならないです。ただし、このファンは5Vでは風量が微妙で役に立つとは思えないので、下げるにしても7Vですね。ちなみにこのファンコントロールは内部構造の問題か7V設定がうまく出力されない電源の組み合わせがあるように思います。[外付けHDD用の電源では1V程度しか出力されませんでした]
arcmidir2-01.jpg
ファンはたくさん付けられるようになっているせいか肉抜きが多いです。風の流れを考えると、ファンの設置方法に合わせて肉抜きは、はがしやすい養生テープなどで塞いだほうがいいかと思います。(筐体から出た熱気をファンで吸い込んでしまったり、吸い込んだ冷気がすぐに吐き出されないようにするために)。吸い込んだ冷気は温かいところを通ってから排気されるようにするのが望ましい。自由度が高い構成になってますのでこの辺の設定しだいでは内部温度が変わってしまうかもしれません。当方では未使用のファン用の肉抜き、120mm付けた時に周りに余る肉抜き、は養生テープで塞ぎました。
電源が下側設置となっており、外気吸い込み、直接外部排気なのは電源寿命的には得に見えます。ただし、筐体内部の排気ファンが一つ減るのと同じなので内部温度上昇には注意が必要かもしれません

arcmidir2-07.jpg





posted by okoya at 23:49 | Comment(0) | TrackBack(0) | 商品レビュー

2013年05月19日

電動ドライバEDD-3630SLIの購入 チウムイオン

電動ドライバのメモです。
EDD-3630SLI 楽天で3千円程度
EDD-3630SLI-01.JPG
低価格ですが家具等の組立には十分な性能があります。
・リチウムイオン電池
・ロック式チャック
・LED付き
・5Nのトルク
・充電はコンセントから(本体側の接続は外径5.5mm/内径2.1mm?あたりでしょうか)
家具の組立に利用しましたが、明らかにネジ締めが楽ですね。惜しむらくは先の種類がもっとあると便利ではあります。(ネジに合わせて先を替えないとネジの頭が舐めてしまうので無いと困る)
割りきって合わせて購入する必要がありますが、本体の値段を考えれば付いてないのはしょうがない感じですね。

先の代替え品セットは下記のように1000円以上します
 マルチビット・ドリル9pcsセット 1130円
 ビット&ソケット BS-4 29PCS 1000円


underpink1.png
○電動ドライバの種類、選定メモ
コンセントのものと、電池式があります。
コンセントは取り回しが悪いので電池式を選択すると良いです。穴あけ等パワーが必要な作業をするならコンセントでもいいですが、ネジ締め等の組立作業ならば不要かと。

電池式でも電池の種類があります。
いまならリチウムイオンでしょうね。継ぎ足し充電も出来てコンパクトなので便利です。
鉛や、ニカドは電池としては微妙なので、注意が必要です。(電池の種類が書いてないものはリチウムイオンではないのは確かなので選ばないほうが良いかと)
電池の電圧は高ければ良いというわけではないので注意。(リチウムイオンなら3.6〜3.7V)
なおリチウムイオン電池の場合は満充電放置と過放電放置(たとえばLEDつけっぱなしで放置とか、半年充電しないとか)で電池が劣化するので充放電タイミングは気をつけたほうがいいかと

先の部分が交換できるようになっていますが、、抜けてしまう可能性があるので(特に穴あけ、ネジ外し)、マグネット等で着脱できるタイプではなく、スリーブチャック、ロック式チャック等確実に固定できるタイプが望ましい。ただし固定できるタイプは先端部のコストが高くなるため、先の種類が沢山付いていない場合があります。磁石式なら沢山ついてる場合があるので便利です。先のサイズは6.35mmサイズが大半で磁石、固定タイプで兼用出来る場合がありますが、磁石タイプを固定タイプにつける場合は磁石がなくて取れやすい、長さが足りずに埋まる等弊害が見られました。
必要な先の種類は
・+ネジ:#1・#2・#3(ネジに合わせて必ず変えること、ネジ舐めの原因)
・六角穴:4mm,5mmなど(組み立て家具等で使われること有り)
その他有るといい物
・−ネジ:必須ではない?(力がかけられないので破損注意)
・六角ボルト用:8mm(M5),10mm(M6),13mm(M8)等
・ドリル:各寸法を必要に応じでホームセンターか?(消耗品なので)
(ドリルは木に穴を開ける程度かと思います。金属にあけるにはお金を出した刃が必須ですし、バッテリ式のドライバでは回転数も低くあまり実用的ではないです、あけられなくは無いですが…)


替えの先の詰め合わせセットを別途購入する場合はセットになっているものを購入してつけるのが安く済みます。ただしこのセットは磁石式タイプ用が多いようです。ホームセンターでは固定できるタイプ用は消耗するドリルや一般的な+ねじ用しかなく、特殊形状の先端は取り扱いがないようです。ロック式→磁石式にするのが速いですが、それ用の先も取り扱いがあるかどうかは微妙です
 差替ビットセット 煌:SBS−32PCS 2000円程度

普通のネジ締めならトルクは必要ではないようです。
トルクが強すぎると強く締めすぎてネジ頭を舐めてしまう、ネジ穴側が壊れて固定不能になる、ということを心配をしたほうが良いです。
望ましくはネジサイズにあわせてトルクを調整するのが良いですが、調整機構が無いものは最後は手回しで調整したほうが良いかと。
5N品を使用して見た感じではトルクが明らかに大きいです。M5程度のネジならまだ壊さずに済みますが、M3ネジは危険なので怖くて仮止めにしか利用できないです。
手締機能があると便利ですね(本体を手動で回しても空転しない、強度的に耐えられるもの)




posted by okoya at 02:02 | Comment(0) | TrackBack(0) | 商品レビュー

2013年05月05日

ASP900S3-64GM-C-7MMのレビュー(win7,OSの移行)

ASP900S3-64GM-C-7MM(メーカーHP)です。
 ASP900S3の楽天最安価格
Premier Pro SP900シリーズの64GB版です。当方のCドライブは多少Cドライブにアプリを置いて残りはDにインストールしているのでCの合計は40G程度です。64Gあればwin7のOSのみの起動ディスクにも使えるかと。(アプリやマイドキュメントのフォルダはすべてDドライブに入れる前提です。パソコンのメモリ容量に依存するファイルもあるので注意が必要ですが)。余裕を見たい場合は128GB等を選択することになります。使用率は寿命にも影響しそうなのでこの程度の利用率でやめておくのが望ましいかもしれません(少なくとも50GB超えるのは厳しい気がします)
ASP900S3-64GM-C-7MM-01.jpg
仕様は
・25nmプロセス MLC NAND Flash、SSDコントローラー:SF-2281らしい
・7mm厚(ただし、厚み調整用の2.5mm厚みの板がついてました)
・AFT(4Kセクタ)
・消費電力は0.9W
・読書速度は特定条件下で最大500MB/s(ただし実用上の値は180MByte/s程度)
付属品があり、Acronis TrueImage HDというソフトのシリアルキーと、3.5インチベイ固定用のアタッチメント(ネジ付き)も付いていました。

○ベンチマーク
windows7, アライメント調整済み,AMDのAHCIドライバ(1.2.1.337)
ランダムデータ書き込み(CrystalDiskMark3.0.2)
本体バージョン:158-0-28199
本体ファームウエア:5.0.6c(webには5.0.7aがありますが対象機種ではありませんでした)
・読み込み:185MB/s, 書き込み92MB
ASP900S3-64GM-C-7MM_5.0.6c-03_03-337.gif
Win7標準ドライバの場合は4kの書き込み速度は20MB/s低下する状態でした。
なお、EaseUS Partition Master 9.2.2(Free版)でアライメントをずらして(このソフトはずらさないでフォーマットする方法がわからなかったです)、フォーマットすると書き込み速度はあきらかに落ちてました。

連続0のデータで読み書きをすると500MBの速度が出せるようですが、現実のデータでは割合があまり多くないはずなので、カタログにある500MByte/sは現実的な値ではないです。ただ、200MByte/s程度出れば十分速いとは思います(少なくともノート用の2.5インチHDDは構造上速度がでないため、HDDがボトルネックとなっていることがあるので明らかな改善が感じられます)。
実運用で数秒[時間はファイルサイズに依存するわけですが]でもこだわりたいという時には、お金を出してもっと速度の出るものを購入する感じではないでしょうか?。どの程度体感できるのかは不明ですが。

Acronis TrueImage HD 2010というソフトが付属していますが、HDDのCドライブのパーティションだけを移動する方法(既存のOSの移行)が無いようでした(HDDのまるごとコピーのみ)。私は”MiniTool Partition Wizard Home Edition”のCDブート版を利用して下記手順で移行しました。
・アプリをCDブート
・Cのパーティションのみコピー(論理ドライブではなくPrimaryの設定にすること)
・アライメントがずれていたので変更する
(パーティションのProperties→partition info→FirstPhys~ が63なら調整要)
・パティションのアクティブ化(OS起動用に変更)
・マウスでSSD全体を選択して(DISK 2等)MBRの再構成
この後win7の起動ディスクをCDブートして
・キボード選択後の画面で修復を選択
(boot系のファイルを書き込み修復)
最後にBIOSで起動HDDの順番をSSDからに固定

ASP900S3の楽天最安価格

参考:
東芝2.5インチSSD THNSNC064GBSJのテスト
http://okoya.seesaa.net/article/235722080.html
ASP900S3-64GM-C-7MMのファーム更新[5.2.5]
http://okoya.seesaa.net/article/401681927.html




タグ:ssd ADATA
posted by okoya at 21:33 | Comment(0) | TrackBack(0) | 商品レビュー

2013年03月17日

LAN-W300N/PGRBでセッションの切断

LAN-W300N/PGRBを購入したのでレビューです。WANもLANも1000base-t対応の無線ルーターになります。
壁掛け等は出来なくて据え置くタイプです。
 楽天 LAN-W300N 3600円から
LAN-W300N/IGRBという電源内蔵タイプも有るようですが、PGRBは電源ケーブルに箱が付くタイプ。ただし、マイクロUSBタイプの接続口も併設されており、パソコンのUSBから電源を取ることも可能なようですね。パソコンのオンオフに合わせて電源を入りきりすることも可能でしょう。
持ち運びのできる小型のタイプです。手持ちのスマートフォンと同じくらいのサイズになります。無線は300Mbpsで、junboframeという有線接続高速化技術には非対応のようです。有線LANの口数は4つですがとても小型のものになります。

この機種欠陥があります。連続で10分以上通信しているとセッションが切断されてしまうようです。パソコンに関係なく、有線LANで接続しているとこの症状が出ます。
ということで、ダウンロードに10分以上かかるファイルや、ニコニコ動画の鑑賞(10分以上かかるもの)、ニコ生,USTREAMなどで明らかに不便です。おすすめはできません。
本体のIPアドレス設定(LAN側とWAN側)、無線LANセキュリティ設定をいじっただけなので設定で変になることはないはずだとは思うのですが、なにかが悪さしている印象です。

underpink1.png

LAN-W300N PGRB_01.jpg LAN-W300N PGRB_02.jpg
蓋を開けて分解して中をみたところ
LSIなど:RTL8198、 RTL8192CE
RAM: V59C1512164QDJ25A
(promos technology 64MB DDR2 800MHz)
フラッシュROM: 25L3206E
(MXIC 32Mb 86MHz)
電解コンデンサ:なし、表面実装品を置くスペースはありますが未実装
アンテナ:針金状のものが2本ハンダ付け、アンテナってこんなのでいいんでしょうかという気はしますが。近距離利用を想定しているのかもしれません
消費電力( TAP-TST5による):2W程度

使用されている部品は、以前テストしたMZK-WG300FF14というルータと同じに見えます。

WN-G300DGRの購入とテスト(300Mbps無線)
http://okoya.seesaa.net/article/228329432.html
MZK-WG300FF14(1000base-t対応)ギガビット無線ルーター購入
http://okoya.seesaa.net/article/209995296.html





posted by okoya at 09:39 | Comment(0) | TrackBack(0) | 商品レビュー

2013年03月10日

折りたたみソファーベッド(リクライニングベッドのソファー付き)

リクライニングベッドでソファーにもなるものの感想です。長く使えるものなので多少はお金を出して見るのも良いかと。
 寸法:巾91×奥行191mm
 ソファー時寸法:座る所160mm,(4人は座れます)
bed_00.jpg
bed_02.jpg
・リクライニングが出来るので、布団に入ったままテレビを見たり、パソコンをすることも可能です。暖房代が減らせる?。キャスター付きなので見やすい位置に移動がすぐ出来るのも良いですね。座椅子の代わりにもなるかと
・ふとん等を隅に追いやって、来客時に椅子の代わりに使えるのは便利ですね。背もたれなしでベッドに腰掛けるのとは楽さが断然違います。当方所有のものでも座れるところが160mmあるので4人は座れます。手を置く所が有ると頬杖を付いたりできます。
・折り畳めるので引越しの時にも重宝します。たためないタイプを所収していると引越代金が上がる原因になるかと。
・折りたたんで日当たりの良いところにおいておくと、布団を乾燥させることもできます。
・キャスターのストッパーはなくても今のところ問題はないです。中央部分までキャスター付きのものであれば動くことが有るのかもしれませんが、そうでなければ真ん中の抵抗分で動きにくくなります。床の傷は注意でしょうか。
(大概付いているとは思いますので気にする必要はないかと)

楽天のソファーベッドの参考価格





posted by okoya at 11:19 | Comment(0) | TrackBack(0) | 商品レビュー

2013年02月16日

引越しの一括見積もり

引越しの一括見積もりの体験談についてのメモです

・登録してから翌日には沢山電話がかかってきます。全国展開している大手から地域限定の小さいとこまで。
・引越し荷物の概要を聞かれるので予め答えられるようにしておくのが望ましい。平日朝から電話がなります
 ・即決時値引きを言ってくるところもあるが、他社の結果を待ってからにすべき。あまり安くないことも有りうる
・大体の相場は分かるが、しつこい営業の方もいるので良し悪し。決定後には他社の電話をひと通り着信拒否が出来る環境が望ましい。電番もメモしよう(googleで出てこないことも有る)
・信頼性を取るなら少なくとも全国展開している所、安いところでも大丈夫な気はするが。
 (・一括見積もりの結果から相場を示して大手に値引いてもらう手法も有効、最安値は無理ですが平均価格程度までは交渉の価値あり)
・引越し日時は平日が望ましい。土日は値段が上がるので。
・お金がなくて一人暮らしなら赤帽も有る。1人軽トラ1台に収まるなら大概最安値。梱包材はつかないので注意。
・さらにケチるなら軽トラをレンタル(6-7千円)して自分でやる。雨の日は厳しい。







posted by okoya at 18:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | 商品レビュー

2013年01月19日

Android携帯には伝言メモ(留守番電話アプリ)が標準で無い、設定できない(ただし一部機種は可能)

なにならドコモやAUとかは関係なしに、「AndroidOSの制限」により、スマートフォンでは標準では伝言メモ機能(留守電、簡易留守録)が無いようです
同様に留守電アプリも作成が難しいようです(有料、無料アプリ含めて)。

ただ、当方の所有しているSharp製
・Lynx(Android2.2)
・Aquos Phone SH-10D(Android4.0)
には標準で付いていました。純正アプリとしては作れなくはないようですが、それ以外では基本は諦めることになるとのこと。
(通常は得られない管理者権限をセキュリティホールでも見つけて取得出来るようにして、OSレベルの改造をすればあるいはという感じなのでしょうか?)
標準で利用可能なのはシャープ、富士通系のみのようです
ただ、ごく最近の機種(2012冬等)ではNEC系(medias)東芝(REGZA)などでも対応機種が出てきたようで機種は増えつつ有るようですね。

その他の機種はdocomoやAUが行なっている留守番電話サービス(一部有料)に加入する必要が有ります。
着信拒否も同様に制限があるようです

SH-10D、Lynxの設定画面例
SH-10D_dengon_01.jpg lynx_dengon_01.jpg
SH-10D_dengon_02.jpg

参考
留守電アプリは作成不可能? - Google グループ
https://groups.google.com/forum/#!topic/android-group-japan/XBNtAwIhsDI/discussion
価格.com - 『伝言メモは何故ないのでしょうか?』 クチコミ掲示板
http://bbs.kakaku.com/bbs/J0000005290/SortID=14271958/#14273034

携帯電話の着信拒否
http://okoya.seesaa.net/article/316501659.html
AQUOS Compact SH-02Hの待ち受け時間(消費電力、待機時間、電池の持ち)が悪い
http://okoya.seesaa.net/article/440791494.html







posted by okoya at 11:58 | Comment(0) | TrackBack(0) | 商品レビュー

2013年01月04日

ドコモminiSim(マイクロSim)を普通サイズのSIMとして利用するアダプタ

ドコモでXI(クロッシイ)の携帯電話にすると漏れ無くSimカードが変更になります
大概の人は白または緑の普通サイズのSIMカードからmicroSim(ドコモはminiUIMと読んでいます)への変更になるかと思います
docomo_MiniSim-01.jpg
こうなると、機種変前の携帯電話にはSimカードはサイズの問題で利用できなくなります。
(寸法が小さいだけなので無理やり入れられなくはないですが、間違いなく故障の原因になりますし、位置合わせが不可能です)

最近のスマホは明らかに電池のもちが悪いので(災害時も考慮して)出来れば昔からある電池のもちが良いガラパゴスな携帯も利用できるようにしておきたいという気がある場合はアダプタを利用することで破壊なく利用できます
ものは一般的なマイクロSIM用のアダプタを利用するだけです。実売は数百円ですが売っているところが限られるので注意が必要です(普通の電気屋では取り扱いは無いかと)
docomo_MiniSim-03.jpg

こうすることで、ドコモのminiSimであっっても、普通サイズSIMのスマートホンだけでなく、昔からあるいわゆるガラケーにも同じ電話番号で利用できるようになります
ただし、imode契約を解除してあると、i-modeを使ったネット接続、メール受信はできませんので注意が必要です(SPモードとは別契約です)
[基本的には店員は解除で契約書を書いてくるので(カードサイズの都合により普通は使えないので)、個別に無くさないで欲しいとあらかじめ指摘してあげるか別途再契約する必要があります]
利用例(スマホ付属のアダプタに置いた図)
docomo_MiniSim-02.jpg

注意)
大きさを変えるアダプタ単体で(マイクロSIMを付けずに)利用すると内部で引っかかって内部の端子を破損する可能性があります。必ずセットで利用するように。
取れなくなってしまった場合はテレカ等の薄くて硬いものを端子のある側の隙間から差し込んで引っ掛かりを無くしてあげると取れることがあるようです。

楽天でmicroSimアダプタを探す

AQUOS Compact SH-02Hの待ち受け時間(消費電力、待機時間、電池の持ち)が悪い
http://okoya.seesaa.net/article/440791494.html




posted by okoya at 15:27 | Comment(0) | TrackBack(0) | 商品レビュー

2012年11月24日

AVHD-A2.0Uの中身(HDDレコーダーのDiga推奨の外付けHDD)

AVHD-A2.0Uを購入しました
Diga推奨の外付けHDDの一つですね。
中を開けてみたところ使用されているHDDは
WD20EARS-14MVWB0
でした。
AVHD-A2.0U-01.gif
AVシリーズではなく、ただの省エネシリーズCaviar greenですが(データシート)パナソニックDiga推奨なので、特殊な書き込み方式であるAVコマンドに対応している模様です。
近い型番でWD20EARXというのがありますが、これはSATA規格の6GB/sに対応しているもののようです。(AVモードも対応しているかは不明)、もしかしたら、外付HDDから抜き出さなくても、WD Greenシリーズでも良かったのかもしれませんが(WD30EZRX,WD20EZRXなど)手持ちに無いので確証はありませんね[AVコマンド対応自体はファームウエアでなんとかなるような機能と思われるので]。ただ、型番でハイフンより右側の文字列でなにか分けていて利用できないかもしれません。購入時は確実にDegaに対応を謳ったものを選択すべきかと(下記表参照)。少なくともWD15EARS(AVのつかないタイプ、WD GPシリーズ)はフォーマット後の録画時にエラーが出る現象がありました。この時代のHDDは住み分けがされていたようです。

AVコマンドに対応しているのでHDDレコーダー本体内蔵のHDD置き換えに利用できます。
DMR-BRT220における外付け利用の場合はオリジナル画質のみ保存となり、たくさん動画を保存できない制約があるので、本体内蔵と入れ替えて使うのは有効かと思います。
 やり方は下記サイト参照
【HDD/DVDレコーダー】ハードディスク換装 - wiki@nothing
上級者向きなので、基本はおすすめできませんが。
また、4TByte等の大容量のものに変えることも可能なようですが、Digaは録画ファイルの管理方法が6種類のラベルで仕分けるのみなので大量に録画すると探すのが大変かと思いますので注意が必要です。
(本体が壊れた時には動画もダメになるのでHDDに動画を残しにくくしているのかもしれませんし、BD-Rを売るために使いにくくしているのかもしれません)

DMR-BRT220の購入とテスト(パナソニックHDDレコーダー)
http://okoya.seesaa.net/article/303552743.html

HDDの参考(DMR-BRT220の場合)[初期:51 BA 80 0E]:
型番シリーズ動作備考
WD5000AVCS-142DY1
WD5000AVCS-14WNHY0
WD20EURS-?
WD30EURS-63R8UY0
WD AV-GP
(PDF)
オリジナル採用実績有りシリーズ
WD15EARS-00Z5B1WD GP
(HP)
×3 Gb/s対応
WD30EZRX,WD20EZRXWD green
(PDF)
×?未確認GP=Grenかも
WD20EARS-14MVWB0WD Caviar green
(PDF)
外付けHDD品
だめな型番もある?
0S03224(HDS5C3020ALA632)coolspin未確認他サイトによる動確品
DT01ABA200V(HCS5C3020BLE630)
DT01ABA300V(HCS5C3030BLE630)
coolspin?AV対応をうたったもの

注)AVコマンドに対応していないHDDを接続するとフォーマットはできても録画時にエラーが出ます(異常を検出しました。〜ディスクなどに異常がある可能性があります)
注)代替HDDは回転数の少ない(7200rpm以外)で発熱の低いものを選択しないと寿命が短いようです。必ず低発熱の物を選択すべき(換気が良い場所に設置すること)。


ちなみに置き換え後の診断コードは
0000-1011-0224-4021
でした。多分変更前も同じではないかと。(確認するのを忘れました)

AVコマンド対応 DT01ABA200V(HCS5C3020BLE630)のベンチマーク
http://okoya.seesaa.net/article/384894085.html


posted by okoya at 01:26 | Comment(0) | TrackBack(0) | 商品レビュー