2014年09月15日

Western Digital WD30PURX-64P6ZY0[purple]のベンチマーク

Western Digital WD30PURX-64P6ZY0です。長時間稼働を前提としたタイプになります
長時間稼働のものはpurpleとREDが有るようですが、差はよくわかりませんでした
価格も9/15現在で同等になります。greenとは違い7200rpmではないので読書速度は少し遅くなりますが、長時間稼働するなら寿命が異なるはずなのでperple/redを選択すべきでしょうね
 WD30PURX 楽天参考価格
保証は購入店により変わる事があるようですが(輸入代理店などに依存)
当方が購入したバルク品はCFDのシールのみが貼ってあるものでした(型番:0718037823300)。ただしWD正規の保証も3年付いているものになり、WD公式ページから保証があることが確認ができました。
WD30PURX-01.gif
WD30PURX-12.jpgWD30PURX-11.jpg

CrystalDiskMarkとHD TACHでテストをした結果を載せます
条件:
・WD30PURX-64P6ZY0(08/2014製造 タイ製)
5400rpm 64Mキャッシュ
・ファームウエア:80.00A80
・Windows7
・Intel(R) 8 Series/C220 Chipset Family SATA AHCI Controller
13.03.1001
・NTFSフォーマット、GPT方式
WD30PURX-03.png
WD30PURX-04.gif
HDTACHの結果は2TByteの壁に引っかかって正確でないです。最低速度は70MB/s程度といったところでしょうか。長寿命化を狙って回転数を落としているので以前調査した7200rpmのものよりは遅いです(ST3000DM001の結果)。

underpink1.png
補足:2Tバイトの壁
古いシステム(32bitOS全般)を利用している人は注意が必要です

3TByte HDDを完全に利用するための条件は
・64bitOS必須
・BIOS&MBRブートではなくUEFI&GPTブートに対応必須
となります。
上記2つを満たさないと起動ディスクには利用できなくなります。
一般用マザーボードがUEFIに対応しているのは2011年ころから本格的になってきたようなのでそれ以前のシステムを利用しているならばMBは買い替えと考えたほうが良いかと
(BIOSの更新で何とかなる問題ではありませんし、メーカーはそこまでサポートしてません)

ただし、データ用利用として使うだけならばvista以降のOSがあれば"BIOS&GPT"にすることで3TByte利用可能になります。
(異常時にXPパソコン使って復帰はできません)

ということで3TBのHDDで想定される主な用途は下記になるかと
1."UEFI&GPT&Vista以降64bitOS"で起動ディスクまたはデータ用として利用
(マザーは2011年以降でUEFI対応品)
2."BIOS&GPT&Vista以降32bitOS"でデータディスクとして利用
3."BIOS&MBR&OS不問"で2TB分のみ起動ディスク、データ用利用
(あまりの746Gは将来的に利用することを考える、現状は読み書き速度の速いところだけ利用)

ちなみに2TのHDDを目一杯使うのと3TのHDDを2Tに制限して使うのでは、後者のほうがHDDの比較的低速となる部分を使わなくて済む分、トータル性能は上がるはずです。


参考
ST3000DM001-9YN166のベンチマーク[HDD](2Tバイトの壁)
http://okoya.seesaa.net/article/296403734.html
ST2000DL003-9VT166のベンチマーク
http://okoya.seesaa.net/article/198879255.html
WD15EARS購入とベンチマーク
http://okoya.seesaa.net/article/143605522.html





posted by okoya at 00:51 | Comment(0) | TrackBack(0) | 商品レビュー

2014年09月12日

SimフリーIphone 6は安いのか?(auとMVNO[bmobile])

SimフリーIphone6が出たので総支払額を比較してみました。どのくらいお得なのかという話です。
以前書きました5Sの時の更新版になります
MVNOと呼ばれる主にdocomo回線を使った他社に以降すべきか(電波の具合もドコモと同じ)、機種変(買い増し)にすべきか比較です。
またNMPや機種変等の条件によっても話が変わってくるので一例になります。NMPで端末割引やキャッシュバックが有る場合は考慮外です。音声通話定額は入る前提になります(入らないと割引が受けられない場合があるので[docomoなど])
なお音声通話なしにするとMVNOではさらに安くできるはずですが音声ありとなしを比較するのは不公平感がひどいので今回は対象外です(音声通話使わないなら大手3社等である必要性がまったくないです。各自で調べてください、というか1台しか持たないで不要な人って居るんですかね?)。

iphone6_64G_au_vs_bmobile.gif
総括
・2年以上機種変しないのであれば大手3社はやめで上記のMVMO+simフリー機にすべきなのは確実。
・機種変の結果は図の通りですが、新規を想定した場合でも24ヶ月の段階でMVNOのほうが8千円安いです
・MVNO利用で1〜2年程度で新機種交換する場合は3000円程度のプランで純正同等の支払額になってしまい付帯条件[音声がタダ、音声定額ではない場合でもデータ通信量の減速までの量]で損する可能性があることに注意(2000円程度までのプランから選択するのが節約につながるかと思います)
・2年以内で新機種に変更する人で、NMPを利用してもよい場合は特別な割引や還元キャンペーンが店頭でやっている事が多いのでいままで売られてるsimロック品のほうが明らかにお得


SimフリーIphone 5sは安いのか?(ドコモとMVNO[bmobile,So-net])
http://okoya.seesaa.net/article/381045727.html
ドコモの新料金プランと旧料金プランとMVNOの比較
http://okoya.seesaa.net/article/394424174.html






posted by okoya at 22:17 | Comment(0) | TrackBack(0) | 商品レビュー

2014年07月13日

[ASP900]ASP900S3-64GM-C-7MMのファーム更新[5.2.5]

ASP900S3-64GM-C-7MM(メーカーHP)のファームウエアが出ていたので更新してみました。
1年前に5.0.7aに更新しようとした時は失敗してましたが、今回は更新出来ました
5.0.6a → 5.2.5

 ASP900S3の楽天最安価格

○ベンチマーク
読み込みは早くなったのですが、書き込みが遅くなったような?
ランダムデータ書き込み(CrystalDiskMark3.0.2)
本体バージョン:158-0-28199
Intel(R) 8 Series/C220 Chipset Family SATA AHCI Controller [ATA] 13.0.3.1001
・読み込み:185MB/s → 248MB/s
・書き込み92MB → 66MB
ASP900S3-64GM-C-7MM_5.2.5-01.gif
変更直前のベンチマークを取るのを忘れたのでさだかではありませんが、書き込み速度低下は環境に依存するものかもしれません
追記:プチフリーズ(瞬間的に読み込まなくなる)の症状が出ています。前からだったのかこのファームの成果は不明ですが。

ASP900S3-64GM-C-7MMのレビュー(win7,OSの移行)
http://okoya.seesaa.net/article/359066492.html






タグ:ssd ASATA HDD
posted by okoya at 18:38 | Comment(0) | TrackBack(0) | 商品レビュー

2014年07月06日

HDMIディスプレイ切替器SW-HD31のテスト

サンワサプライのSW-HD31になります。HDMIの機器3台分を1台のディスプレイでシェアするものです。
初期不良でしたので使用前にまず交換してます
(2台の切替において特定のポートを利用すると、画面がとぎれとぎれになるような症状で画面が点滅し、HDMIの音声もとぎれとぎれになる)
SW-HD31 楽天参考価格
PS3と地デジレコーダーの組み合わせで使用してますが、特に不自由は無いですね
切り替えボタンを押さなくても電源を入れた時に勝手に切り替わってるのは便利です
ただ、レコーダーはユーザーが意図しなくても勝手にHDMI信号を送ることがあるので(録画時など)、勝手に切り替わることがあるのは注意です。このときだけ手動で切替ボタンを押す、あらかじめケーブルを抜いておくなどの対応が必要です。

また、1年半使って不具合が見られてます。
何も機器が動作してない(ケーブルは付いてますが、省エネのためにコンセント自体が切られてる)にも関わらず一旦暗くなって(切替動作をして)元に戻るような症状が見られるようになってきました。
寿命なんでしょうか?。

ディスプレイ側の差込口のケーブルの接触不良だったようです。しっかりと固定した所改善したように見えます

SW-HD31-01.jpg
使用しているIC:
Pericom PI3HDMI301FFE
(P13HDMI301)




タグ:切替器 HDMI SANWA
posted by okoya at 18:02 | Comment(0) | TrackBack(0) | 商品レビュー

2014年06月02日

暗号化USBメモリのアンチウイルス付き、HUD-PUVS02GM1,HUD-PUVS02GA1のテスト

ハギワラシスコムの暗号化USBメモリです。AES256bit対応で暗号化されて格納されるようです。
オフライン端末向セキュリティ対策用途のことでアンチウイルス付きになります。
2種類あるうちの管理ソフト対応品の場合はPC情報(OS名、ユーザ名、MACアドレス等)の取得や、コピーガード機能を有効化した場合にアクセスログを取ることが出来るようです。管理ソフトを別途購入すれば確認できるとのこと。
 HUD-PUVSxxGMx 楽天参考価格
 HUD-PUVSxxGAx 管理ソフト非対応品 楽天参考価格
メモリの容量は少なめが望ましいかと思います。容量が大きすぎると意味もなくデータを保存する人が出てきて紛失時にリスクが上がりますので。

容量2GB品を購入したはずなのに本体容量としての設定が1.44Gになっており、更にロック解除後のフォルダにはAntiVirus とか言うフォルダがあって700Mくらい消費してるのは何なんでしょうね。
(ハギワラのHPには使える容量について特に記載が無いです)
多少はしょうがないにしても、2G品でありながら使える容量が半分以下なのはいくらなんでも詐欺に見えるのですが…。1GB品として販売すべき品物ですね。

使用しているチップは
phison社 ps2251-63
toshiba製メモリ
でした。以前テストしたMF-ENU204GBKED-S3/1Gなどとおなじですね。
「SKYSEA Client View 7.1」というソフトが付いていて、これによりウイルススキャンを行うようです。また、使用しているソフトには「FogosPRO 4.4.25.388」というものが有るようです[IntelligentSoftware Inc社製]。専用ソフト(別途有料)によるプロテクト有効化時のアクセス制限やファイルアクセスログの記録に使用しているものと思われます

使い方は
USB刺す→中のアプリ起動→パス入力→保護領域を別ドライブとして認識→保護ドライブに書き込んだものはもれなく次回刺すときにパスが必要となる。
という感じ。

ログイン後にアンチウイルスのアップデートが有りますがアップデートのたびにsymcdefsi32.exe (ノートンの定義ファイルセット)をダウンロードしにいくようです。
370Mあるので自宅の光回線を使っても1.5分位かかります。当方の会社の回線ですと1MByte/s出ればいいほうなので相当かかることは言うまでもありません(お昼時に更新した時は1時間かかってました)。時間がかかりすぎるので使用者がアップデートしなくなり、意味を成さない可能性があります。何とかならないのでしょうか。
また、ログイン後にUSBメモリ内のウイルスチェックもするようです。読書速度がHDDよりも遅いのでその分検査に時間がかかるものと思われます。
いまどきのPCならアンチウイルスが入っているはずなので意味有るのかなぁという気はします。

安全性ですが暗号化領域に保存したものは即座に暗号化されるので、基本的には問題ないかとは思います。ただ、管理ソフトにバグが有ったりバックドアが付いていたりするとパスワードロックが意味を成さない可能性はあるとは思います。

今回評価した物以外にもウイルスバスター付きやmcafee付きのものも販売されているようです
トレンド:MF-PUVT02GA1
トレンド:MF-PUVT02GM1 管理ソフト対応
McAfee :HUD-PUVM02GA1
mcafee :HUD-PUVM02GM1 管理ソフト対応
Symantec:HUD-PUVS02GA1
Symantec:HUD-PUVS02GM1 管理ソフト対応
Symantec:HUD-PUVS02GM3 3年版
Symantec:HUD-PUVS02GM5 5年版


ED-S3/1Gのベンチマーク(ハードウエアでAES256の暗号に対応)
http://okoya.seesaa.net/article/301127717.html
MF-ENU204GBKのテスト(ハードウエアでAES256の暗号に対応)
http://okoya.seesaa.net/article/249146502.html
PASS x AES(エレコムUSBフラッシュメモリ付属)のテスト2
http://okoya.seesaa.net/article/255398851.html



posted by okoya at 01:02 | Comment(0) | TrackBack(0) | 商品レビュー

2014年05月31日

Amazonのimportcds_comからの購入

Amazonのマーケットプレイスにあるimportcds_com(importcds.com)からブルーレイを購入してみました
アメリカにある会社で、海外から定形外郵便で送られてきます。
(差出人はアメリカ名義なのに、郵便物にはRoyalMailというイギリスの郵便会社名が記載してあったり、返送先がUKとなっている紙が入っていいたりします。送料をケチる小技が含まれているのかもしれません)
注文2日後に発送処理が完了し、その後14日で届きました。
基本的にはアメリカアマゾンから直接購入しても結果に大差無いので、値段が安いほうのアマゾンから購入するのが良いかと思います
 米アマゾン アニメの新作順へのリンク
送料は1個ごとに350円になります。国内の通販を利用してるのと大差ないです。荷物追跡機能はないですが安い発送なので仕方ない所。
それにしても国際化は恐ろしいことになってますね。
importcds_com01.jpg
ブルーレイを3個頼みましたが、梱包はダンボールで無記名の箱でした。
 ヨルムンガンド 第1期 4077円
 ヨルムンガンド 第2期 4364円
補足:米輸入品は再生は出来ても、日本語音声が選択できないことがあるので注意です

米(アメリカ)amazon.comでBlu-ray Discの購入
http://okoya.seesaa.net/article/224228248.html
アメリカアマゾンでDriving Force GT LPRC-14500(Logitech PS3)の購入
http://okoya.seesaa.net/article/268368748.html
英国(イギリス)Amazon.ukでDVDの購入(PAL、リージョン2)
http://okoya.seesaa.net/article/252462953.html
北米版(輸入版、inport)blu-rayが再生できない(国コードによる制限)、再生できるメーカー調査
http://okoya.seesaa.net/article/372696271.html




posted by okoya at 01:34 | Comment(0) | TrackBack(0) | 商品レビュー

2014年05月02日

吸音シート(ダイポルギー吸音フォーム)によるパソコンの静音化

吸音シートです。今回はダイポルギー吸音フォームというやつを試してみました
250mm角10mm厚みで4枚入りというものになります。普通サイズのPCケースならば結構なスペースをカバーできます
(ただしATXサイズが入るケースだとこれでも不足しますが。全方向にはるならば2倍か3倍は必要でしょうね)
周波数特性が書いてありますがウレタンのものよりもいいとのこと
 ダイポルギー吸音フォーム Amazonの価格1800円ほど
kyuon_01.jpg
結果:
あんまり変わらないです

考察:
こういう静音シート系は全般的に高音側の抑制は期待できますが、低い音は筒抜けになりやすいです。ということで高音は多少減った気がしなくもないですが、低音が消えないので静かになった気がしません。よほど厚みのある物を使えば力技で出来るのかもしれませんが。
さらに言うとファン設置部の穴から音が抜けているのでそこから出る音もどうしようもありません(隙間なく埋めるのが望ましい)。静音のファンの場合は風量が少ないので数を減らすわけにもいきませんし、その分開口部が増える原因になります。シートを張った分だけ筐体からの放熱能力が下がってしまうのも注意が必要です。
まぁ、ぶっちゃけこんなシートで騒音が減らせたら苦労しないよね的な話になるわけですが。
結論としてはPCケース全体を分厚い板で覆って密閉する、タンスの中にしまう。というのが楽かと。
なお、ケースが振動している場合も有りますが(手を置くと振動が抑えられるような状況)、このときは密度の有って重い吸音シートがお勧めです。こういうのとか。




posted by okoya at 21:34 | Comment(0) | TrackBack(0) | 商品レビュー

2014年04月11日

ドコモの新料金プランと旧料金プランとMVNOの比較

ドコモの新料金プランは安いのかという話です。ドコモ主張のモデルケースはお得になるように設定されているようなので別のバージョンを考えてみました
電話を多用する人(会社経費のはずの電話代を私費で払わされている、Line電話はやだけど長電話したいという人)は必ずお得になるはずなので利用が少ない場合です。

○条件
動画再生:wifi利用で携帯網で利用しない。
データ通信:月500MByte、多い時は1GByteは欲しい。
(上記を超える分は低速で利用)
友人との電話:LINE通話で長電話
その他電話:2分*5回/月


ドコモ新料金プラン(下記以外に2年限定の月々サポート値引き有り)
カケホーダイ強制2700
SPモード?300
データSパック2GB3500
(通信量超過時速度128kbps)
通話料(実費)0
合計6500

ドコモ旧料金プラン(下記以外に2年限定の月々サポート値引き有り)
タイプXi にねん743
SPモード300
Xiパケ・ホーダイ フラット3GB4700
(通信量超過時速度128kbps)
通話料(実費)400
合計6143

スマホ電話SIM フリーData
月額基本料1560
3GB高速データオプション1560
(通信量超過時速度200kbps)
通話料(実費)400
合計3520

So-net モバイル LTE +Talk Sプラン
月額基本料2676
500MB/月速度制限なし0
(通信量超過時速度150kbps)
通話料(実費-500円)0
合計2676

hi-ho LTE typeDシリーズ
月額基本料1997
1GB/月速度制限なし0
(通信量超過時速度200kbps)
通話料(実費)400
合計2397

みおふぉん ミニマムスタートプラン
月額基本料1900
1GB/月速度制限なし0
(通信量超過時速度200kbps)
通話料(実費)400
合計2300

ougiBIGLOBE LTE・3G エントリープラン
2014年7月から提供予定であり内容未定

注:その他サービスが付いていることが有りますが未考慮です(アンチウイルスサービスなど)

ちなみに長期ユーザー優遇しますとか主張してますが下記理由により意味が無いです
・月々サポートを受けるには2年に一回の携帯本体の更新が必須
(月月サポートを受けずに利用すると大損)
・買い増し(買い替え)の場合は本体代金が高額
・NMPのキャンペーン>長期ユーザー割引となることが大半であり、優遇されているのはむしろNMP利用者

iPhoneのsim freeを購入する場合とドコモプランで購入する場合の比較
(NMPのキャンペーン未考慮)
docomo_vs_bmobile2.gif
SimフリーIphone 5sは安いのか?(ドコモとMVNO[bmobile,So-net])
http://okoya.seesaa.net/article/381045727.html
SimフリーIphone 6は安いのか?(ドコモとMVNO[bmobile])
http://okoya.seesaa.net/article/405320243.html





タグ:価格 MVNO DoCoMo
posted by okoya at 23:56 | Comment(0) | TrackBack(0) | 商品レビュー

2014年04月05日

intel Core i3-4130(LGA1150,Haswell)の消費電力測定

intel Core i3-4130 3.4GHz (LGA1150,Haswell)です。
Core i3の詳細なベンチマークは他のサイトにまかせるとしてこちらではCPU周波数を振った場合の消費電力を測定してみました。4130の主な性能は下記になります。
 BX80646I34130/OEC(L334C078)
 周波数:3.4GHz、2コア4スレッド
 Stepping code: C0 (SR1NP)
 GPU Type: HD 4400
 SuperPI 1M: 11秒388(super_pi_mod-1.5利用)
Core i3-4130(54W) 楽天での価格を確認
i3_4130-03.gif

 条件:GA-H87-D3H、DDR3*1,HDD*2,OPTICAL*1,FAN*4,HD 7750
4130のCPU周波数の違いと消費電力との関係を測定した感じでは(電源損失を除く)、システム全体ではアイドル46W,100%負荷で76Wになるようです。なお、CPU電圧は周波数に応じて自動で変わり、0.73〜1.10Vまで可変となっています。
CPU単体自体に換算した推定ではアイドルで4W程度、あとは周波数に応じて最大で41W程度まで消費電力が上るという予想となっています。(これに追加でグラフィックでで10W消費する仮定があります)
ただし、この辺は測定誤差もあるので(TAP-TST5利用)何とも言えない所ではありますが。i3 4330,4340は此のグラフ延長線上と見て問題ないかと思います。ビデオの性能が上がっているのでその分仮定の消費電力+1〜2W増えるイメージと推定します。
i3_4130-01.gif

GIGABYTE GA-H87-D3H 楽天参考価格

intel Core i5 3337Uのベンチマーク(VK18T/G-G)
http://okoya.seesaa.net/article/446658935.html
AMD Athlon II X2 265の購入とテスト
http://okoya.seesaa.net/article/163719610.html
AMD Athlon II X3 445のCPU 電圧、周波数と消費電力[おまけの4コア化B45]
http://okoya.seesaa.net/article/179645473.html
サンワのワットチェッカー TAP-TST5購入
http://okoya.seesaa.net/article/127430808.html




posted by okoya at 19:39 | Comment(0) | TrackBack(0) | 商品レビュー

2014年03月28日

SCKTT-1000 [虎徹]のテスト

CPUクーラーのSCKTT-1000 [虎徹]になります
 SCKTT-1000 [虎徹] 楽天で3000円位
SCKTT-1000-01.jpg
純正ファンでは騒音が気になる場合ですね。
・ヒートパイプが4本です(直接CPUに接触するタイプではありませんでした)
・対応CPUは775系。1155系、1366系の3箇所に分かれてネジ穴がありますがバックパネル側はわかりにくかったです。
・ファンは120mmになります。マザーのデフォルトの設定で勝手に回転数が落ちた状態で動作してますが、この状態ならば音は静かですね。50%60%で回し始めると音が気になってきます。
・実装時に脇のコンデンサに黒い板側が当たるか?と思いましたが大丈夫でした(写真では右側にあるコンデンサの列です)
・黒い板を置くための金属のスタットが有りますが、これについてはネジタップの切り方が甘いようです(ばりがあるような?)。ネジ止めが嫌に固かったです。予めネジを空回ししておくと良いかと思います。金属の粉が出てきます。
・向きはバックパネル側に風が向かう方向に設置するのが良いかと。うまく風が流れるなら吐き出しのケースファンを無くすことも不可能ではないです(が風速30%ではほとんど出て行きませんでした)
・高さ方向が長いので、ケースに収まるのかは要確認かと思います(最近の230mm幅のケースでも余裕は20mm位でしょうか)。
・発熱の低いCPUならばファンレスも実現できそうなくらいの温度になってます。
SCKTT-1000-02.jpg
SCKTT-1000-03.jpg
SCKTT-1000-04.jpg

当方の環境でのベンチマーク結果
(intel i3 4130[LGA1155]、銀グリスに変更)
ファン速度:30%(630rpm)
CPU負荷:75%
CPU温度:37℃(対室温で15K)
騒音:回転数を落としているのでほとんど気になりません。

ファン速度を目一杯上げても5℃程度の変化でした。うるさいのでおすすめは出来ません。
CPUの発熱が低い方なのであまり参考にならなかったかも





posted by okoya at 22:51 | Comment(0) | TrackBack(0) | 商品レビュー