2008年07月15日

MF-300BR(ボックス型扇風機)レビュー

MF-300BR(森田電工)です。30cmのボックス型扇風機。

30cmファン(普通の扇風機と同じ)だけあって大きめです(縦横高さ:22*45*49cm)。

MF-300BR-W MF-300BR-W
MF-300BR-W
25cm(MF-250B)のほうと違ってリモコンが付いてます。機能も少ないですしリモコンで全操作ができます。タイマーつきなので寝るときも使えるかと(タイマーなしのものは寝るときに使うと体に悪いです)
首振りではなくルーバーが付いてますけどやはりあまり左右上下は広がらないです。まぁ、通常一人しか風にあたらない環境なのでそんなに問題ないですが、もうすこし広がってほしいところ。

とりあえず窓(網戸)にくっつけて外気を取り込んでますが首振りなしで風は広がるのがありがたいです。また普通のよりも網戸に近い(後部におまけがない)ので外気が取り込みやすいです。

消費電力は22/27/37W@50kHz(円に換算すると7時間で6円くらい)と普通の扇風機とかわらない感じ。

不満なのはリズム風(ボックスタイプで付いてるのはみないですが)の機能があったらよかったといったところですね。
普通のと比べると値段が高いのも難点。
温度センサーは自分としては役に立たないので使ってないです。温度の設定があるわけでもないので使うシーンがまったく思いつかない…。無くしてその分安いほうがありがたい。

ちなみにMF-250Bのほうにはマイナスイオンが付いてますが所詮エセ科学[ニセ科学]なので気休めとおもったほうがいいかと(いらないのでその分値段を下げて欲しいものです)

追記
後継機?としてMF-BR30KA,MF-XR30Bがありますが、差は不明(説明を見る限りさはなさそう)

MF-250B-W,MF-250B-A 3300+送600円
MF-BR30KA 5200〜
MF-XR30B 4500〜


posted by okoya at 00:22 | Comment(0) | TrackBack(0) | 商品レビュー

2008年07月07日

RDL1225LBKとRDL1225NMB12

RDL1225NMB12(RDL1225B)
RDL1225LBK(RDL1225S)

Xinruilian(シンルイリアン)の12cmファンの二種類(1200 rpm)ですが。ほとんど差は無かったです。

NMBば少し高音側でLBKのほうがちょっと低音側の音、っといったかんじ。どちらも静かです。完璧な静音ではないですが、特に問題ない静かさですね。どうしても気になると言う人は、ファンコンなどで少し回転数を落とすと良いかも。

風量もちゃんと計測しないと双方の違いがわからないですね。カタログ上では1.508と1.416m3/minの違いはありますが。

両者はミネベアベアリングとスリーブの違いはあるので寿命はNMB(ミネベア)5万H,LBK(スリーブ)3万Hとなってます。


RDL1225NMB12 1580円 
RDL1225LBK  1280円 

posted by okoya at 22:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 商品レビュー

2008年06月28日

OWL-FY1225L購入[12cm ファン]

OWL-FY1225L(WH)(Owltech オウルテック 1350rpm)を買いました。
LEDの付いているのと無いのがあるわけですが、私が買ったのはLED付きのほう。
音についてですが多少音がするという程度で静音ファンと呼べる程度の音ですね。神経質な人は回転数を落としたほうがいいかも。
回転数を1000rpmくらいにおとせばほとんど気にならないです。

定格だとgentle tyhoonに風量、音ともに負ける感じでしょうか。

OWL-FY1225L(WH) ¥1000円+送料



検索用:OWL-FY1225M

posted by okoya at 12:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | 商品レビュー

2008年06月22日

ANIEX CFY-120S購入[12cm ファン]

ANIEX CFY-120Sを買ったのでレビューなど。
スペックは
 12cm
 1000rpm
 38.14cfm
 21dB
という感じ。CFY-120Fのほうは1500rpmです。
CFY-120Sを使用した感じでは、音は静かです。CPUファンにしてみましたが音はぜんぜん気にならないです。回転数を変える必要はないと思われます。そのかわり風量は低めな感じですが。
回転数が1000rpmなのでしょうがないところですけどね。
静音PCをめざすなら、値段も高くないのでケースファンとして買ってみてもいいかと。
電源4ピン用の変換ケーブルは付いてないのでマザーボードの一般的なファンコネクタから電源は取りましょう。

CFY-120S ¥楽天参考価格



posted by okoya at 00:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | 商品レビュー

2008年06月08日

Gentle Typhoon 12cm 1450購入

Gentle Typhoon 12cmの1450rpm(D1225C12B4AP-14)を買いました。
scythe DFS122512LやKAMAFLOW 1500rpm(SA1225FDB12M)より静かです。風量もちゃんとあるようなので買ってよかったです。
今までは回転数を絞ってたのがそのままで良くなるので便利です。

ケースのフロントにいれた感じでは定格動作時でなにか音がするかな?と言う程度です。KAMAFLOW1500rpmを1000rpmに絞ったときととおなじくらいの音でしょうか。
自分は問題ないと思いますが気になるなら回転数を1000rpmくらいにおとせばいいかと。
[速度おとすなら1150rpmとか800rpmを選択したほうがいいかもしれません]


D1225C12B4AP-14(1450) ¥1400+送料
D1225C12B3AP-13(1150) ¥1400+送料


posted by okoya at 01:58 | Comment(0) | TrackBack(0) | 商品レビュー

2008年05月25日

松下のUJ870の書き込み

松下(MATSUSHITA)のUJ870 [ファーム1.00 07/11/13と思われる]のテストです。一般的なスリムドライブですね。ちなみにソニーで公開されてるアップデータ(1.01)は適用できないようです(ファームウエアの改造をすれば…)。
PC上ではUJ-870QJと認識され、CPRMにチェックが入ります。ノートにつないだところスレーブで認識しました。
[ちなみにスレーブに対応していないと置き換えても認識されないと思いますがこれはドライバでなんとかなるものではないです。認識されなかったひとはこちらを参照]

MCCのメディアに対しては8倍書き込みでは変なピークがみられます。
CMCに関してはT20Nと同じくらい(ちょっといいかも)でしょうか。
UJ-870_03MCC.jpgMCC 02RG20 8倍速書き込み
UJ-870_05CMCx8.jpgCMC MAG.AE1 8倍速書き込み

もっとほかのメディアにも書きもまないとなんともいえませんが、そんなに悪いドライブではなさそうです。値段も手ごろになってきましたし。

matusita UJ-870 ¥3698円+送料620~
スリムドライブUSB接続ケース ¥980+送

参考:UJ-875(スロットインタイプ) ¥5600〜

7/14追記
cprmgetkeyというソフトが利用可能なようです

12/14追記
DVD-U02PANAB/Sというドライブもあるようですが、なかみは870とのこと(単にUSB接続用のケースに入れただけで性能は同じかと)



UJ-870PC DVDスーパーマルチドライブ アップデート用モジュール 1.05
http://121ware.com/psp/PA121/121ETC2/CRM/s/WEBLIB_NECS_DID.PRODUCT_ID.FieldFormula.IScript_VDown_Details?modId=5779
UJ-870 ファームウェア Ver.1.01 http://vcl.vaio.sony.co.jp/download/SP-015962-00.html




posted by okoya at 23:52 | Comment(0) | TrackBack(0) | 商品レビュー

2008年05月19日

TOSHIBAの1.8インチHDDの種類

この前の書き込みでiriverのH300シリーズのHDD容量を増やしてましたが、
TOSHIBAの1.8inchHDDのコネクタははいくつか種類があります。買い替えのときは注意が必要です。
また、標準規格もなかったらしく他社のものとも違うものと考えられます。他社のでコネクタが同じでも動くかどうかはためさないとなんとも。(東芝内で選ぶならコネクタと本体厚みに注意すればよいかと)
主な種類は
 ・東芝独自コネクタ(IED)
 ・LIF(ZIFと同じだがフィルム厚はZIFより薄い)
 ・ZIF
 ・CE-ATA(標準規格)
 ・SATA
上記5つになってます。これは型番でだいたいわかります。代表的なものを下記に乗せます。
10/2追記
なお、LIFとZIFに関してですが、販売店でZIFとアナウンスされていても東芝HPでLIFと書いてあったり良くわからない状況です。もしかしたらすべてLIFかも知れません。日立はZIFを使用しているようですが。

また、型番のネーミング規則は図のようになります。
2008/5
mk6008gah.gif  .connector

underpink1.png
○独自コネクタ 50-pin(02,03,04,06,07)
MK8007GAH,MK6006GAH,MK4006GAH,MK2003GAL
MK4007GAL,MK3006GAL,MK2006GAL,MK2004GAL,MK1003GAL,
DCT-CF18T
注:04以降と03以前では多少違いがあるようです

○LIF,ZIFコネクタ 40-pin(08,09,11,14,28)
MK6008GAH,MK4008GAH,MK8009GAH,MK1011GAH,MK1214GAH,
MK3008GAL,MK2008GAL,MK4009GAL,MK6015GAA,MK8025GAL,MK6028GAL,

○LIF,ZIFコネクタ(31,34),[physical sector size: 4096、省エネ化]
MK2431GAH,
MK8031GAL,MK8034GAL,MK1231GAL,MK1234GAL,MK1634GAL,
注)31,34シリーズはHDDの仕様が異なるため(いわゆる4Kセクタ問題と同じかと思われますが詳細不明)、PCやMP3プレーヤーでは正常に認識されない可能性があります。たとえばRockBoxではファーム調整で認識させることが可能なようです。なお、一部のHDDはipodのclassic専用に細工してあるものも有るとの報告あり

DCT-CF18Z

○CE-ATA(IEDのところが[C]となる?)
MK1626GCB

○SATA(IEDのところが[S]となる)
MK8016GSG,MK1216GSG,MK1617GSG,MK2529GSG
underpink1.png

・コネクタとなっている部分はHDDの磁気ヘッドの種類とも関係しているので同じコネクタでもいくつかあります。
・厚さはL,A:5mm、H,B,G:8mmとなるようですが、A,BとGに関しては何か別の意味かもしれません。
ということで、これに当てはまらないものも出てきているので参考程度となります。
・IPODやノートPCで置き換えを行うときは既存のHDDと同じコネクタで厚みも同じものを選択すれば基本的に問題ないです。
・LIFコネクタは根元の部分に90度回転する(立ち上がる)黒いストッパがあります(写真の黒い部分)。
・ケーブルは上下入れ替えても接続できてしまいます(当方所有のHDDでは,HDD側がどちらも受けられるようになっている)。電源ラインや信号がまるきり入れ替わることになるので、誤挿入には注意が必要です。
toshiba_lif_connect_01.jpg


またTOSHIBA系のシリアルナンバーの最初の2桁は製造年月日になります
(ただし最近のものは一周してしまったためか新しい規則に移行している気がします)
M Y x x x x x x x
M = Month(1~0XYZ)
Y = Year

楽天で東芝HDDを探す⇒

underpink1.png
・補足
DCT-CF18Z(ZIF)DCT-CF18T(独自コネクタ)を使えばHDDをメモリに置き換えることもできます。選択するCFは安物ではなく転送速度の速いものを使う必要がありますが(MP3プレーヤー用なら安物でもいいかも)。
・ZIFとLIFは専用ケーブルがあれば相互利用ができそうです
ZIF - LIF接続ケーブル 350円

参考:
Toshiba SDD EU
Toshiba SDD USA
44(50)ピン⇔40ピン(LIF)変換基盤ピンアサイン
ミラー
MK4007GAL TechnicalNotes
(ミラー、ピンアサインの記載有り)



posted by okoya at 22:36 | Comment(0) | TrackBack(0) | 商品レビュー

2008年05月03日

H320のバッテリー交換(HLI-IPOD1XL)

H320の内臓電池がiPOD用と大きさが近いことが分かったので交換しました(旧機種ihp-120やihp-140でも大きさがあえば同様に交換できると思います、[たぶんH340も同じかと])。
iPod 第1&第2世代 大容量互換バッテリー 2300mAh(XK? 465585 4.5*53*89)
使用した電池は上記のもので大きさは少し違います。中にあった青いスペーザーを除いてもふたが多少きついですが、上蓋に収めてから閉めることで無理やり閉める必要も無く何とか収まっています。

連続再生,EQ Normalのときのテストです。HDDはMK2006GALとMK4007GAL。
フォーマットビットレート 音量時間備考
mp3140-192030984min(16.4h)純正
mp3140-192031239min(20.6h)HDDだけ変更
mp3140-192031688min(28.1h)↑ + 電池変更
バッテリー交換により1.36倍になりました。容量増加[1550mAh -> 2300mAh (1.48倍)]よりも時間は短いですが、さすがに満充電できているかが怪しいのでこんなものかもしれません。
HDDが純正のままだと、連続再生で22.3hくらいってとこでしょうか。

H300 battery
元から付いていた電池 SKC LPCS355385(3.5*53*85)1550mA
MUGEN POWER 01 MUGEN POWER 02
mugen power
HLI-IPOD1XL

underpink1.png
注意!!
underpink1.png
・iPOD用電池とiriverは端子のプラスマイナスが逆です。必ず入れ替えてから(元付いていた電池と同じ状態)付けるようにしてください。ストッパーを持ち上げれば線は引き抜けます。このときプラスとマイナスの間をショートさせないように注意。
・バッテリーがつながった状態で基盤の回路をショートさせるのは危険です。ネジ等落とさないように!。
・HDDをはずすときはコネクタ付近のネジと鉄板をはずしておくと取り安くなります。
・HDDの下の基盤ははずさなくても電池の端子をはずすことはできます(先にはずしたほうが良い,コネクタの向きを覚えておく)。つけることもがんばれば可能です(私は10分かかりましたが、ストッパーが付いてる方が奥側[液晶]です)
・ふたが閉まりにくい場合は電池を裏蓋にはめ込んでから閉めると良いかと。このとき電池がしっかりはまらない場合は大きさが大きすぎです。
・変えのバッテリーの幅はこれ以上(53 mm)大きいとふたが明らかに閉まりにくくなり(H300シリーズの場合)、よくないです(たとえばこれとか)。厚みは4.5mmが限界な感じです。たては多少何とかなるようです。
underpink1.png
参考:IPOD 1G用バッテリー
・1600mAh (BYD UP3253854AH 3.2*53*85) ¥1280円送料込
問題なく入りそう?。
・2200mAh (メーカー不明 UP325385A4H 写真 4.2*55*85) ¥1680円
 (H300シリーズには横幅の関係で厳しい)
・2300mAh (XK? 465585 4.5*53*89) ¥2680円送料込
  mugen power HLI-IPOD1XL
 日本トラストテクノロジー(JTT)が代理店
 厚みが青いスペーサを除いてぎりぎり、
・2200mAh (センチュリー CBTIP-1G/2G-H 4.2*55*85) ¥4320円
買った事ないので不明…。
・2200mAh (メーカー不明 E425585 6H11 4.2*53*85) $9.68送料込
DealExtremeという海外通販。本体には2100mAhと書かれてたりします。幅、厚みとも余裕があり入れるのは楽。サイトの写真が使い回しなので合ってないですがちゃんと来ます。
その2その3

追記:
ipod第一世代の電池は収束方向のようで取り扱っているとこがありません。ebayでならまだ取り扱いはあるかとは思いますが(英語力がなくても購入できます。あて先などで日本語フォントを使って出品者のプリンタで文字化けとかさせなければ)

underpink1.png




参考:
再生条件によるバッテリーのもちの違い
H320(H300シリーズ)にZifドライブを乗せる
Rockbox用bootloaderの作成(iriver H300シリーズ)
http://okoya.seesaa.net/article/235052039.html

H300シリーズのCF化
dealextreme.comの利用法
http://okoya.seesaa.net/article/109753796.html?1265458263


posted by okoya at 20:50 | Comment(0) | TrackBack(0) | 商品レビュー

2008年04月27日

DCT-CF18Tの大きさ

DCT-CF18Tについて。1.8インチ東芝独自コネクタのHDDの代わりにCFがつかえるやつです(ZIFタイプ用も別途ある)。今市販されてるHDDはLIFかZIFコネクタが多いので今後のHDD買い替えはこれになりそうです(CFの転送速度、及び書き換え回数が許せばですが)。master,slave切り替え用のジャンパピンがあるのでいろいろな環境に適用できそうですね。

CFの32Gがまだ高価なので実際に私がH300シリーズに使うのはもう少し先になりそうです。(16Gなら3千円くらい[2010/1]で買えるので考えてもいいのですが、もとより容量下がるしね…。)。
ちなみにMP3プレーヤー用ならCFの転送速度はあまり気にする必要はないかと。H320のHDDでも最大速度が12MByte/s(96Mbps 80倍)くらいしか出せませんし。パソコンに使うなら速いのを選択すべきでしょうね。
 10/3追記
安くなったので32GCF買いました。


大きさは 46*50*8mm
ジャンパピン(マスター、スレーブ切り替え)がちょっと出っ張ってます。5mm厚のHDDと置き換えるときは処理が必要ですね。黒い部分を引き抜いて、線を少しカット、青いのもカッターおよびヤスリで少し削る、というふうにすればぎりぎりCFのコネクタの高さまでに収まります。MK2006GALやMK4007GALなどの独自コネクタ5mm厚のドライブでも置き換えができそうです。
裏側の半田も1mmくらい出っ張るので少し半田を切る必要があるかもしれません。またむき出しになるのでこの部分は絶縁をしておいたほうがいいかも。本体側の金属と触れることがあるかもしれませんし。

DCT-CF18T DCT-CF18T 02

DCT-CF18T 楽天で探す
CF 32GB 8800円送料込

参考
H300シリーズのCF化
A-DATA Speedy CF 32GBのベンチマーク

検索用:TOSHIBA,1.8inch,コンパクトフラッシュ,MK4006GAH(8mm)

posted by okoya at 18:21 | Comment(0) | TrackBack(0) | 商品レビュー

2008年04月17日

H320のバッテリーのもち

iriverのH300シリーズを使ってるわけですが以前電池のもち具合など調べたデータを載せます。
電池を交換してもらった後(メーカーに頼んで4000円ほど)にテストしたものなので基本的にバッテリの劣化は考慮に入ってません。ファームは公式の最新版です。

H320 連続再生(EQ Normal)
フォーマットビットレート 音量時間
mp3140-19203984min(16.4h)
mp320944min(15.7h)
mp3↑(SRS WOW)03604min(10.1h)
oggq5 (160kbps)03605min(10.1h)
wma12803746min(12.4h)

HDD置き換えたとき(MK2006GAL→MK4007GAL)、電池は多少劣化してるかも
フォーマットビットレート 音量時間
mp3140-192031239min(20.6h)


追記:
H320のバッテリーを大容量のものに交換しました
H320(H300シリーズ)にZifドライブを乗せる
H300シリーズのCF化

タグ:h320 H340 iriver
posted by okoya at 21:14 | Comment(0) | TrackBack(0) | 商品レビュー