2010年07月18日

ダイソーで100円のトリプル(コーナー)タップ、タコ足、分配のテスト

なにやら定格をとると発熱で変形するとかいう話があるようなのでちょっと試してみました。今さらですが。

条件:負荷は何でもいいわけなのでとりあえず手元にあるものから。
 ドライヤー弱[515W(7.34A)]と電気ケトル[1025W(10.35A)]
消費電力は以前紹介したワットチェッカーTAP-TST5による
テーブルタップは、ダイソー(白)とセリア(透明)の2種類を用意しましたがどっちも大差無かったです。
daiso-tap02.jpg tap04.jpg
電流としては結構過負荷ですが(なのでTAP-TST5にタップ経由で接続した時の電流合計値は合わない)、微調整が出来るもんではないので安全をみながら。
まぁまともな機器ならマージンが設定してあるはずなので多少は大丈夫なはずですが…。
(良い子は危険なので真似してはいけません、マージンはあるはずですが自宅が燃えるたり、借家や隣家に延焼する可能性のある環境だと洒落になりません)。
あと、"ドライヤー弱"の力率が低いのは謎です。強にすると力率1になりますが。


結果:
室内外温度30℃、換気も良好な条件で壁に直差しの状態で五分置いた後の温度を赤外線温度計(過去記事参照 TN006)で見ましたが、高くて45℃といったところ。(材質的に測定精度が出ているといいのですが)
主に壁への接続部が一番熱くなります。本体部分は35℃程度で持ったときに温かい印象です。
この先10分以上やっても50℃は超えないんじゃないかと。
tap03.jpg

結論:
最近購入したものですが、少なくとも変形するような温度にはならなそうですね。ただし、熱がこもりやすいような場所での利用、昔のものや今回テストしなかったものは大丈夫である保証はないので注意です。(ロットが変わって粗悪品の銅が使われてたりするものが流れている可能性も否定は出来ませんが…。)
100円の鍵よりはまともに使えそうというところですね。(火事になったら洒落にならないのである意味当然の結果ですが)

ちなみに大丈夫だからといって大電力を食うものを同じ壁から複数つなぐのは危険なのでおすすめしません。
(今回の実験でも、うっかり"ドライヤー強[約1kW]"と組み合わせてしまうとどうなるかは保証できませんし。)

安物で大電流を取ると配線でのロスも出る可能性があるので、ある程度値段は出したほうがいいかと。

Amazonでテーブルタップを探す
楽天でテーブルタップを探す


TAP-RE37M(PC連動OAタップ)購入
http://okoya.seesaa.net/article/91367468.html


posted by okoya at 22:53 | Comment(0) | TrackBack(0) | 商品レビュー

2010年07月13日

るるぶ日帰り温泉関東周辺(’11)[首都圏]の購入とその内容

るるぶ日帰り温泉関東周辺(’11) (るるぶ情報版 首都圏 1)  です
Amazonや楽天でで送料無料 840円
で買えました。

関東版の掲載範囲は下記になります。
rurubu_onsen_01.jpg

温泉に関する紹介やクーポンの付いている場所もあります(100円引きやドリンクサービスなどいろいろ)


同様の雑誌
るるぶ日帰り温泉 関東周辺’11 (るるぶ情報版目的)
840円 (2010/07)
まっぷる首都圏からの日帰り温泉’11 (マップルマガジン)
900円(2010/7)

笑顔かがやく日帰り温泉 関東・甲信越編 (JAF出版社温泉ガイド)
1680円(2008/10)





posted by okoya at 23:40 | Comment(0) | TrackBack(0) | 商品レビュー

2010年07月11日

100円ショップ(ダイソー)の自転車やカバン用の鍵(ダイヤル、チェーン)の強度、破壊、解錠

100円の鍵は高い防犯が必要な場所には使うな的なことが(メーカーの責任逃れのために)書いてありますが実際どの程度有効なのかをテストです(まぁパッと見で結果が見えてるものもありますが)。
工具:100円ショップのニッパ、と成人男性(握力平均より確実に下です)
Nipper01.jpg
[工具は金を出せばもっと簡単に破壊できますが言い出したらきりがないので、とりあえず100円ショップで買えるものから]

注意)下記のようなことをすると工具を痛めることになるので潰しの効くもので様子を見たほうが良いかと。

underpink1.png
○ダイヤル式のチェーンロック(製造元はグリーンオーナメント)
ダイソー、セリアで購入可能
dial01.jpg
このタイプでしょぼいのであればコツが分かってれば破壊しなくても素人でも開けられます。数十秒〜1.5分といったとこでしょうか。
破壊はチェーン(鎖)が細いこともありニッパで十秒といったところ(非力なので)
dial03.jpg


underpink1.png
○自転車ワイヤーロック(製造元はグリーンオーナメント)
ダイソー、セリアで購入可能
wirekey01.jpg
ピッキングが出来れば解錠出来るはずですが、自分には無理です。ということで破壊。
工具(と握力)が厳しいこともあり時間は3分かかりました。コツが分かったので次回は2.0分に短縮はできそうです。工具を変えればもっと簡単かと。この手のはワイヤーの太さと壊しやすさに相関がありますが今回購入したものは太さの記載が有りませんね。
また、似たような種類の鍵で、鍵の部分を叩けばが壊せるものもあるようです(今回買ったのはカバーを破壊しても鍵は開けられそうもないです)。
youtubeの破壊動画)
wirekey03.jpg


underpink1.png
○ダイヤルロック(番号可変)(製造元はDAISO)
lock01.jpg
解錠ですが、0と9の間でつっかかりに騙されて(初期不良?)4分程度。一度やっったらコツが分かったので2回目は1分掛からない程度
破壊は数秒で楽勝でした。こんなに弱いのでは用途がほとんどないです。


underpink1.png
○ダイヤルロック2(番号可変)(製造元はグリーンオーナメント,セリアで購入)
lock11.jpg
解錠は30-60秒といったところ。
破壊はニッパ(と非力な握力)では無理そう。私では金ノコがいりますね。ハンマーで叩いても破壊できそうですがどうなんでしょう?。


underpink1.png
○補足
グリーンオーナメントは大創産業以外にもSERIAでも取り扱いが有ります。どこで買っても大差無いかと


今回購入したものは結論として、安物だと簡単に破壊できて低い防犯性?(簡易防犯具)用途でも使えないものがあり、盗難などのにあうと洒落にならないのでやめておきましょうと。
ダミーの監視カメラを買うようなものですね。

楽天で自転車の鍵を探す
Amazonで自転車の鍵を探す

[第二弾]100円ショップ(ダイソー,セリア)の南京錠の強度、破壊、解錠
http://okoya.seesaa.net/article/163229677.html

自転車の鍵(リング錠,馬蹄錠)の交換
http://okoya.seesaa.net/article/142414226.html
ダイソーで100円のトリプル(コーナー)タップ、タコ足、分配のテスト
http://okoya.seesaa.net/article/156750560.html


本・DVD、CD、ゲーム、雑誌なら






posted by okoya at 17:36 | Comment(0) | TrackBack(0) | 商品レビュー

2010年07月04日

クリップ-オン マルチ2000 B4SA4の購入

ZEBRAのクリップ-オン マルチ2000 B4SA4 です
 B4SA4 1380円〜
値段がするだけ合って、安っぽくはないです。
太さは単3電池ほど(1000と比較して0.7mmほど太さが細いようです)
グリップはラバーではないので経時劣化は気にしなくてよさそうですね。ねじ込みで外せる部分は金属で本体はプラスチックでしょうか。
クリップをよく折ってしまう私なので、最近の挟みこむタイプで金属なのはありがたいです

替芯は「SK-0.7芯」というやつで汎用的に使われているやつなので書き味に関しては他の多色ペンと同じかと
B4SA4-01.jpg

付属の消しゴムのふたはネジ式なのでちょっと使いたいと思ったときに出すのに回さないといけないのが面倒かも。
まぁ無くさないようにこのような仕様になっているようなのでしょうがないですが。


ちなみに楽天での値段は(メール便が可能だと160円程度の送料です)
クリップ-オン マルチ1000 B4SA2 700円
クリップ-オン マルチ1000S B4SA3 700円
クリップ-オン マルチ2000 B4SA4 1380円
クリップ-オン マルチ3000 B4SA6 2000円送料込みなど

長く使えそうなので高いのを選んでもよいかと。






posted by okoya at 02:08 | Comment(0) | TrackBack(0) | 商品レビュー

2010年06月20日

CG-BARGX(1000base-t対応)ギガビット有線ルーターの購入、レビュ

CG-BARGXです。WANもLANも1000base-t対応のルーターで最安になります。
 CG-BARGX 4700円程度から
無線(802.11gやn)はついてませんが当方の環境では不要なので、その分消費電力も低い有線LANにしました(実測4W程度)。必要なら配線を伸ばした方が速度も出ますしね(無線LANは実速度が相当低い)。底面のゴム足をとると壁掛け用のフック穴が隠されてます。
蓋を開けて中をみたところ(星型T10ドライバーが必要)
CG-BARGX-01.jpg
Switch Controller: Realtek RTL8366RB、
LSI: Ralink RT3052F
RAM: Winbond W9812G61H-6 W9812G6IH-6
(2M X 4 BANKS X 16 BITS [16MByte],166MHz)
フラッシュROM: MX 29LV320DBTI-70G[MX29LV320D]
(4MByte,70ns)
電解コンデンサは105℃(TEAPO)のが複数載ってました

補足:ファームウエアが更新されてるようなので更新しておいたほうがいいかと
underpink1.png
Explorerによるファイル転送速度(TCP Monitor Plusで速度確認)
 ○JnboFrame 6k(ルーター有り)
 DESK → Sub : 175MBps (21.8MByte/s)
 Sub → DESK : 565MBps (70.6MByte/s)
 ○JnboFrame 無効(ルーター有り)
 DESK → Sub : 180MBps (22.5MByte/s)
 Sub → DESK : 295MBps (36.9MByte/s)

ルーターの有無では速度差は殆どないのでこれを導入したことに依る速度低下は当方の環境では見られていません。
送受信で差が出た原因は当方の環境によるものと思われますがよくわかりません(SubPCの性能が原因でしょうか?)。
めんどうなのでLAN側の評価だけです(WANのPPPOE等の再現は大変そうなので未評価)

○測定条件
 DESK : Win7,Athlonx2 250,オンボードLAN(Realtek)
 Sub : WinXPSP3,Atom N270,オンボードLAN(Realtek)
HDDの影響が無いように(特にノート用は遅い)どちらもRamDiskをファイル共有フォルダとし、各ドライバは最新としています。
 Gigabit未対応機器は存在していない条件になります
 NotePCもありますがJunboFrame未対応で速度が出ないので載せませんでした。

underpink1.png
Jperf 2.0.2というソフト[windowsで動作できるjperf.batを実行]による測定(仕組みがよくわかってないのでこれであっているのかがよくわかりません、素人の参考値としてください)
DESK-Note間の速度です(ノート側はJunboFrameに未対応になり,コントローラがintelになります)
CG-BARGX-02.gif
○測定条件
 TCP Window Size(RWIN)を振った場合になります。
 DESK : Win7,Athlonx2 250,オンボードLAN(Realtek)
 Note : WinXPSP3,Core2 Duo u7500,オンボードLAN(intel) [DynaBook SS RX1]
 SubPCとDESK間の速度はSubPCのCPUかコントローラがボトルネックなのか速度がでないので載せていません。



 CG-BARGX 楽天で探す
LNケーブルも楽天で安く買えます
LANケーブルcat5e 5m 100円(メール便可)
LANケーブルcat5 20m 600円
LANケーブルcat6 2m 220円(メール便可)
無線LANが必要な場合は
CG-WLBARGNH、CG-WLR300GNHが安いかな

メモ:
ジャンボフレームが有効か確認する方法
コマンドプロンプトで
ping -f -l 6000 192.168.0.2
(パケットの断片化〜となればチップの限界、タイムアウトならば途中または受け側で未対応機器があり強制破棄された)


MZK-WG300FF14(1000base-t対応)ギガビット無線ルーター購入
http://okoya.seesaa.net/article/209995296.html



posted by okoya at 16:08 | Comment(0) | TrackBack(0) | 商品レビュー

2010年06月17日

旅行用に携帯髭剃り「クリンショット SZ-11」購入

旅行に持っていくようの手のひらサイズの電気シェーバーです。
大手(ブラウン)にも小型と称するものも出ていますが(M-90とか)たいして小型でないものもあるので注意が必要です。
hige11.jpg
←:SZ-11, 真ん中:M-90, →:普段使いの髭剃り

 トップランド(TOPLAND) クリンショット SZ-11 698円から

小型化を重視して2枚刃のものではなく1枚刃にしました。
さすがに小さいです。厚みは単3電池程度で大きさも小さいです。
 44*78.51*8.5mm
hige01.jpg写真の乾電池は付属の単四
常用には向かないかもしれませんが(替刃の記載もないですし)、これならもち運んでも邪魔にならないので便利。充電式ではないので必要なら、単4の充電池を買えばいいかと。
剃った感じはまぁ安物で1枚刃なので良くないです…。

 主な仕様
水洗い可、単4電池2個、キャップ有り、お手入れ用のブラシ有り


 SZ-11 楽天で探す


旅行用小型髭剃りA-136購入
http://okoya.seesaa.net/article/180973485.html




posted by okoya at 21:41 | Comment(0) | TrackBack(0) | 商品レビュー

2010年06月12日

AV-TEST(アンチウイルスの性能比較)のグラフ2010.05更新

G DATAのプレスリリースにもなってるAV-TESTというウイルスソフトの検出力に関する結果の最近6ヶ月の結果のグラフの更新版です。
メーカーは日本で販売されてる主要10社の比較です(価格はリンク先の楽天で)。
 G DATA AntiVirus(BitDefender+AVASTエンジン)
 McAfee VirusScan
 Norton AntiVirus
 Kaspersky Anti-Virus
 Microsoft Security Essentials (自社)
 ウイルスバスター(PC-cillin)
 NOD32アンチウイルス
 ウイルスキラー(Rising AntiVirus)
 ウイルスセキュリティ(K7 AntiVirus)
 AVG

AVtest2010-05.gif

参考のサイトでは的はずれな考察をしてますが(98%台になったのは前回からだし、追い抜きそうなのは前からだし、なにか別のデータがあったりするのでしょうか?)、まぁ今回のは検体が増えた割には大して変化のない月だったのが気になる程度ですかね。

参考:
【AV-Testによる検出率比較】G Data一位堅持なるもMcAfeeとSymantecが猛追 - ウィルス対策ニュース・ドットネット
http://antivirus-news.net/2010/06/avtestg-datamcafeesymantec.html

G DATA プレスリリース
http://gdata.co.jp/press/

AV-TEST(アンチウイルスの性能比較)のグラフ2009.12更新
http://okoya.seesaa.net/article/136899773.html
AV-TEST(アンチウイルスの性能比較)のグラフ2009
http://okoya.seesaa.net/article/136900352.html






posted by okoya at 00:14 | Comment(0) | TrackBack(0) | 商品レビュー

2010年05月26日

80plus対応電源(マイルストーン HEC-550TE-2WX)購入とレビュー

電源を80+対応品に交換です。ものは
マイルストーン HEC-550TE-2WX 6000円ほど
というもの。80PLUS BRONZE対応品ですが値段は安いです。その割に3年保証がついてます(3年以内に壊れたらメーカーは赤字ですよね…、自信があるからこれだけつけたのだと思いますが)いくつかラインナップがあるので効率を比較すると
win_plus_efficiency.gif
600の軽負荷がいやに高いのは測定ミスでしょうね(電源の構造から考えるとにわかには信じられない)。
効率からすると550と600は内部的には同じものに見えます(ただし値段は結構違う)
効率と値段のバランスのよい550がコストパフォーマンスはよさそうです。

今まで用いてきたものと効率を比較をすると
win7, Athlon II X2 250,Radeon X1300
WIN+550KEP-470W
待機13
起動後アイドル@800MHz8897
100%負荷@3000MHz135145
消費電力が約10W改善です。HEC主張の効率が正しいとするとき、これから換算した恵安品の効率は79%(負荷率24%)だったという推測ができます。
仕様にも記載のあるgreen mode[ErP ready,Energy Star 4.0]のおかげで待機電力も下がりました(1W以下)。

中のファンはFANコントロール機能により?静かですね。(Sleeve Bearing,DFS122512M, DC12V0.23A)。ネットで調べると製品が出ますが、これで合ってるかは不明です[定格を考えると箱書きにある「超静音ファン搭載」は疑問です。ただのファンコントロール最適化により超静穏化ということかと]。現状ではKEP-470Wと同等かそれ以上の静けさです。電源排気の熱もケースファンの排気との差は殆どなくて数℃程度で、ほとんど熱くなってないです。

電解コンデンサはねじを外して中を覗いてみましたが、HP記載にあるように105℃品でCapXon(400V),TEAPO(10-16V)は視認できました。ほかにも数個ありましたが、視認は厳しい。内部の写真

感想として
わかってたことではありますがPATA用を減らしてSATAを増やしてほしいところ。というか最近のマザーボードではSATA機器をつなぐことが前提ですよね。それ以外は今のところ不満は無いです。ケーブル着脱式ならもっとよかったのですが(550TE-2LXのほうは嫌に値段が上がりますよね)

参考:楽天の価格
HEC-450TE-2WX 5800円
HEC-550TE-2WX 6000円
HEC-600TE-2WX 7200円
HEC-700TE-2WX 7800円


参考
Athlon U X2 250 の温度
http://okoya.seesaa.net/article/121021711.html
EA-450(Platinum)とBronzeの電源の比較テスト
http://okoya.seesaa.net/article/288451564.html





posted by okoya at 23:40 | Comment(0) | TrackBack(0) | 商品レビュー

2010年05月22日

非接触赤外線温度計 TN006(オーム電機) 購入

OHM製 非接触赤外線温度計 
Mr.check TN006 楽天で1900円程度です。
TN006.jpg
非接触で-30~180度まで測れます。
水やお湯の温度やペットの体温も測れると書いてあります。
ためしに、自分の体温を見てみましたが35.6度と誤差1℃と近い値なのでたいだい合うようです(汗を書いていたり、扇風機に当たっていたりすると当てにならない)。
いろいろと見れるのでPC内部の部品温度から、ミルクなどの飲み物の温度まで幅広く使えそうです。
ただし、赤外線を使う都合上精度のでないモノもあるので注意が必要です。
これは物によって放射率というものが違うことに起因するので止む終えないところです。
(もっと値段を出せば対象物に合わせて放射率の設定を変えられるものもあります)
こちらの機種は放射率が明らかな黒体テープも付属していて、これでを貼ってこの箇所の温度を測ると精度は確保できます(ただ、テープを貼った分だけ放熱が悪くなったりするのでどの程度かは不明ですが)

中の電池はLR44が2個です。

形状やスペックがそっくりなもの(東心TS-110など)もありますが、OEM(製造元が同じ)で販売元が違うだけかと思われます.

参考に説明書を置いておきます(ダウンロード)

放射温度計 TN006 楽天で1900円~

posted by okoya at 21:43 | Comment(0) | TrackBack(0) | 商品レビュー

2010年05月15日

無線マウス M-P2DUR (2.4GHz)購入

無線のマウスです。
M-P2DUR 楽天で1000円〜

コードレスなので使い勝手が非常に良いです。
無線のマウスはバッテリーが気になるわけですが、最近のは結構持ちます。連続動作103時間、実働187日と唄われてます。単三一本でこれだけもつのはありがたいですね。
本体の値段もとても安く、コストパフォーマンスは言う事ないです。

2.4GHzを使っていて10mまで伸ばせるのもありがたいです。
今まで使っていたのは距離が短いため、別途レシーバーがついていたり、USBメモリのような形状だけどアンテナ線が別途付属していたタイプでしたのでこれらがなくなったのは良いかと。
プレゼンなどの広い会場でこういうのがあると便利ですよね。

おまけのボタンがついてますが、専用ドライバを入れない状態ではOS標準?の第四ボタンの機能である「戻る(ALT+左 相当)」が割り当てられる模様、第四ボタンに対応してるアプリケーションの場合はそれ専用の機能になるようでうす。
ちなみに付属のソフトはwin7ではドライバが適用できず、使えなかったです(その他のOSなら問題ないかと)。[ちなみに第五ボタンがあるものは標準で「進む」が割り当てられる模様]
ただ、第四ボタンの位置が変なので使い勝手は非常に悪いです(ボタンを押せる位置で握るとスクロールがしにくい。スクロールがしやすい位置だと親指が届かない)誤って押さないようにという配慮なのでしょうか?使いにくいため、第四ボタンだけは使用することはないかと。

ちなみに M-P3DUR というLEDからレーザーに変わった物もあったようです。よく調べればよかった。連続稼動はこっちの方がながいのかな。こっちにすばよかったかも。

M-P2DUR 楽天で価格をチェック
M-P3DUR 楽天で価格をチェック




タグ:マウス 無線
posted by okoya at 11:38 | Comment(0) | TrackBack(0) | 商品レビュー