2012年02月11日

powerDVD9のアップデータ(OEM、Blu-rayなど)

このコンテンツの再生を継続するには、cyberlink powerdvdをアップデートする必要があります
http://okoya.seesaa.net/article/223890403.html
の続きみたいなものです。先に読まれると良いかと

underpink1.png

cyberlink社製powerDVD9のアップデータのリストです。OEM版はメーカー純正のアップデートパッチより有用なことが有る(で更新日も新しい)ようなので他のサイトからの転記を含めてリスト化して見ました。基本的にはソフト起動画面上部の青色矢印ボタンを押した時に表示されるものと同じものになります。CPRM(地デジ録画)や3D対応の有無などで多少差が有るようです。DELLやbuffaloなどの後ろ盾がしっかりしているとサポートが手厚くなる印象ですね。
PowerDVD09_4230.52-01.jpg

アップデータのインストール制限の種類は下記になります。基本的にはアップデータなのでpowerdvdがインストール済みであることは必須です
・特定のバージョンが入っている時のみインストール出来る
・特定のドライブ(ドライブ名)のものが接続されているときのみインストール出来る
・特定のPCのみインストール出来る
・特に制限なし
メーカーにも見放されて、下記アップデータも適用できなければあきらめて新しいのを買うしかないかと。OEM版なら安く買えます
PowerDVD10 1500円程度から
(ただこのソフトも1年程度でBDだめになるかと思います、CPRMが必要な場合もだめかもしれません、BD対応してないものも売ってるので注意)


諸注意
・特定メーカー専用となっていても、販売店が独自に付けたソフトやソフト単体で売られていたものは記載の制限に引っかかったり、逆に回避できてインストールが出来ることがあるかもしれません。
・cyberlink純正アップデータ適用によりバージョンが変わるとOEM専用アップデータは適用できなくなる可能性があります。付属のソフトを再インストールしてから適用を試すといいかもしれません。
・各ソフトのブルーレイAACSのバージョンは.51,.52などの数字から判断できます(注:これは間違ってるかもしれません、組み合わせによって挙動がおかしいコンテンツが有るのでここから判断は出来ないかもしれません)。OEM用は基本的に最後の純正アップデータよりも1つバージョンが上がっていてAACS V28,V30などが再生可能です。
・付属CDの物のほうがcyberlink純正アップデータよりも新しい場合があります。
・アップデータの3DおよびCPRM対応は初期にインストールしたソフト(シリアル?)の対応状況に依存するようです。

まとめ
underpink1.png
純正アップデータ 制限なしでOEMにも適用可能
9.0.4105.51 DVD110429-03 3D非対応(AACS V25まで)
http://update.cyberlink.com/ftpdload/patch/powerdvd/9/U/CyberLink.4105(TaRe45)(Patch)_DVD110429-03.exe

DELLPC必須
PowerDVD 9.5_Dell DVD111207-05 3D非対応
http://update.cyberlink.com/ftpdload/patch/PowerDVD/DVD111207-05/Patch.exe
PowerDVD 9.6_Dell DVD111207-07 3D対応
http://update.cyberlink.com/ftpdload/patch/PowerDVD/DVD111207-07/Patch.exe
おまけ PowerDVD 8.3_DX(Dell)8.3.7501 DVD120103-01
http://update.cyberlink.com/ftpdload/patch/PowerDVD/DVD120103-01/Patch.exe

Buffalo付属限定
9.0.4931.52 DVD120118-13(AACS V40まで)
http://update.cyberlink.com/ftpdload/patch/PowerDVD/DVD120118-13/Buffalo.OEM_RiTA10_v493_DVD120118-13.exe
9.0.4528.52 DVD110926-01 CPRM対応,3D非対応
(powerDVD7または8から9に更新できる版)
http://update.cyberlink.com/ftpdload/patch/PowerDVD/DVD110926-01/Buffalo.OEM_RiTA10_v452_DVD110926-01.exe
9.0.4230.52 DVD110610-02 CPRM,3D対応
http://update.cyberlink.com/ftpdload/patch/PowerDVD/DVD110610-02/CLJ.OEM_RiTA10_BD3D_DVD110610-02_Normal.exe

OEM一部機種付属限定
9.0.4521.52 DVD110915-02  メーカー不明 用
http://update.cyberlink.com/ftpdload/patch/PowerDVD/DVD110915-02/CLJ.OEM_RiTA_BD3D_v_DVD110915-02_Normal.exe
9.0.4230.52 DVD110610-02 Mouseコンピュータ付属用
http://support.jp.cyberlink.com/oem/mouse/All/pdvd.9/CLJ.OEM_RiTA10_BD3D_DVD110610-02_Normal.exe
9.0.3518.52 DVD110408-01 FRONTIER製PC付属用
http://support.jp.cyberlink.com/oem/frontier/all/pdvd.9/KOUZIRO_DVD110408-01.exe
9.0.3112.52 DVD100820-02 ASUS限定8から9へアップグレード
http://update.cyberlink.com/ftpdload/patch/PowerDVD/DVD100820-02/ASUS.OEM_RiTA10_v311_DVD100820-02_Normal.exe
9.0.5009.52 DVD111229-02 sonyPC限定(AACS V44OK)
http://vcl.vaio.sony.co.jp/download/EP0000266614.html
9.0.4931.52 DVD120118-01 メーカー不明用 CPRM対応、3D不可
(8のOEM?からのアップグレード用)
http://update.cyberlink.com/ftpdload/patch/PowerDVD/DVD120118-01/CLJ.OEM_RiTA10_v493_DVD120118-01.exe
9.0.1.5122 DVD110107-09 HP用 
(powerDVD7,8のバージョンから9にupgrade)
http://update.cyberlink.com/ftpdload/Patch/PowerDVD/DVD110107-09/TR110322-024/HP-CNB.HP_RiTA10_v5103_DVD110107-09_Normal.exe
ほか、NEC,panasonicなど多数有り

制限なしっぽい
9.0.4322.52 DVD110713-01(AACS V33まで)
http://update.cyberlink.com/ftpdload/patch/PowerDVD/DVD110713-01/Patch.exe
9.0.3518.52 DVD110629-05 Pioneer用(AACS V33まで)http://update.cyberlink.com/ftpdload/patch/PowerDVD/DVD110629-05/Pioneer_AU_ODD.OEM_RiTA10_v351_DVD110629-05.exe
9.0.3815.52 DVD101224-03 制限なし
http://update.cyberlink.com/ftpdload/Patch/PowerDVD/DVD101224-03/TR110221-007/CyberLink.OEM_RiTA10_v351_DVD101224-03.exe


おまけ:
10.0.3507.52 DVD111101-01 3D対応 Mouseコンピュータ付属用?、
(LG社の"HL-DT-ST 〜〜"という名前の光学ドライブがあるときのみ新規でインストールできるっぽい)
http://update.cyberlink.com/ftpdload/patch/PowerDVD/DVD111101-01/LG-ODD.v3507_RiTA10_DVD111101-01.exe
10.0.3923.54 DVD120215-02へのアップグレード CPRM対応
(8または9の製品版またはOEM版用[OEMは出来るのとできないキーがある模様、並行輸入等の違いかも?]で製品版10同等になる)
http://update.cyberlink.com/ftpdload/patch/PowerDVD/DVD120215-02/CyberLink.3923_TaRe50_DVD120215-02.exe
10.0.3.2815 DVD110414-02 HPのPC限定
(HP-PCのみ新規インストール出来る模様)
http://update.cyberlink.com/ftpdload/patch/PowerDVD/DVD110414-02/HP-CNB.HP_RiTA10_v2808_DVD110414-02_Normal.exe




posted by okoya at 23:04 | Comment(4) | TrackBack(0) | 商品レビュー

2012年02月03日

CASIOの電波,太陽電池腕時計wave ceptorが寿命っぽい(アナログ、デジタル)

CASIOのwave ceptor wva-430jです
仕様は
 電波時計,太陽電池,デジタル表示,アナログ表示(コンビネーション)
というものになります。wva-430TJというバンドがチタン製のものも併売されていたかと思います

2005-6年位に購入したので使用6年くらいでしょうか
原因は不明ですが、アナログ時計が突然数分~6時間ずれる症状がてきました。
電池残量表示はHighで電源不足ではないと思うのですが。
意図的に充電したこともありませんでしたので充電もしてみたのですが効果はありませんでしたね。
デジタル時計の表示は正しいので電波受信時のアナログ側の補正に失敗でもするのかもしれません
一応説明書(webへ)にはずれた場合の補正方法が記載されてます。
ただ、これって電池切れや交換が必要になった時用の機能と思われます。
WVA-430J-03.jpg
別の不具合としては、金属じゃない部分が有って塗装が剥げてきています。バンドに傷がつくのとは違いちょっと目立つ印象ですね。
またバンド部のつなぎめに付いていたものが劣化してもげてしまったのも残念なとこですね。
WVA-430J-02.jpg

先に電池寿命が来ると思っていたのでちょっと意外です。
太陽電池で電池交換不要、長寿命とのことですが、塗装がハゲることも含めて考えると長く使うことは難しいと思います。
もうちょっと持って欲しかったというのが正直なところでしょうか

修理代金はwebによると
 WVA-430 (3311) 機能修理料金(税込) ¥6,300
 WVA-430 (3311) 充電点検調整料金(税込) ¥3,150
とのことなので新しく買ったほうが得な感じです。
人件費がかかるのでしょうがないところですね。


楽天で腕時計wave ceptorを探す

カシオLINEAG LCW-M100TD-1AJFの購入、レビュー
http://okoya.seesaa.net/article/256704444.html
カシオの腕時計(wva-430j WAVE CEPTOR、電波時計、太陽電池)の調子が悪い
http://okoya.seesaa.net/article/199504339.html




posted by okoya at 21:50 | Comment(0) | TrackBack(0) | 商品レビュー

2012年01月29日

MF-ENU204GBKのテスト(ハードウエアでAES256の暗号に対応)

elecomのMF-ENU204GBKです
ハードウエアでAES256の暗号化に対応しています。
中身を確認してみたところ
PHISON社のPS2251-63BC-Fというチップが乗ってました。
(メーカーHPには仕様が明記されていませんでしたが、PS2251-63参考HPがありました)
付属ソフトは以前購入したTDKのメモリに付いていたものと同じシリーズですね
(USB DISK PRO LOCKのv2.37.exe)
パスワードを入力しないと全領域が書き込めない仕様になります。
MF-ENU204GBK-01.jpg
使い方は
USB刺す→中のアプリ起動→パス入力→保護領域を別ドライブとして認識→保護ドライブに書き込んだものはもれなく次回刺すときにパスが必要となる。
という感じ。
ちなみにパスワードを7回以上間違った場合は中身が削除されて(暗号解読ができなくなって)二度と読めなくなります。同時にパスワードも再設定出来るようになります。

ちなみにクラック等によって無理やり中身のデータを取り出すことは基本的に無理かと思います。素人でもできちゃったら高いカネ出した意味ないしね。まぁ特殊な管理ソフトに対応しているシリーズならプロに頼めばあるいはとは思いますが。

速度は
読み込み:27.5MByte/s
書き込み10.9MByte/s
でした

おまけ
PISION社製USBフラッシュメモリの仕様確認ソフトがありましたのでアップしておきます
GetInfo.ZIP

MF-ENU204GBK 楽天最安値


暗号化USBメモリのアンチウイルス付き、HUD-PUVS02GM1,HUD-PUVS02GA1のテスト
http://okoya.seesaa.net/article/398478106.html
ED-S3/1Gのベンチマーク(ハードウエアでAES256の暗号に対応)
http://okoya.seesaa.net/article/301127717.html
USBメモリ TDK TRANS-IT ベンチマーク(暗号化?)
http://okoya.seesaa.net/article/144164549.html
pico drive st[USBメモリ]の隠し領域の書き込み速度
http://okoya.seesaa.net/article/135379997.html





posted by okoya at 10:53 | Comment(0) | TrackBack(0) | 商品レビュー

2012年01月26日

エセ フルHDなwebカメラエレコムUCAM-DLY300TA(UCAM-DLY300TABK)のテスト

UCAM-DLY300TA(UCAM-DLY300TABK)というwebカメラです
参考価格
(UCAM-DLY300TABK,UCAM-DLY300TAWH)
仕様としては
300万画素,FULLHD(1920x1080)撮影
となってます。
オートフォーカスも付いてますが、あまり役に立ちませんね、本体がピントがずれたと判断したときに、(たとえほとんどずれてなくても)いちいちピントをずらしながら調整するので。

○FULL HDについて
underpink1.png
解像度としてはフルHD対応となっていますが実際は1600*1200サイズを横に引き伸ばしたかんじの画像でした。
640x480[4:3]でも1280*1024[5:4]でも1920x1080[16:9]でも撮影範囲は同じで引き伸ばしてアスペクト比(縦横比)を変えているようです。
参考の動画キャプチャを取っておきましたが4:3の解像度のときにちゃんとした正方形にみえるので
本来はこの比率の画像サイズでしか保存できないものを拡大か縮小処理してフルHDを実現しているようですね。
640x480
[正しい正方形]
0640.480.jpg
1280x1024(画像は縮小してあります)
[ちょっと歪んだ正方形]
1280x1024s.jpg
1920x1080 フルHD(画像は縮小してあります)
[明らかな長方形になった]
1920x1080s.jpg


ということでフルHDで保存すると明らかに伸ばされた感のある動画に仕上がってしまうので注意が必要です。
こんなことフリーソフトでも出来るわけでわざわざ実現して貰う必要はないと思うのですが…
それに元ファイルを引き伸ばさなくても再生ソフト側で引き伸ばして再生することも出来ますし、わざわざアスペクト比を変えた動画にしなくてもと思います。スペックを偽装したいだけの無駄機能じゃないかと思います

なお純正で付属しているAMCAP以外のソフトではフルHDの解像度が選択できなかったりします。


○FPSについて
underpink1.png
偽FULLHDでも15FPSで撮影できると記載されています。付属ソフトのAMCAPというソフトにおける設定画面でもMJPG 15FPSが設定でき
保存されたファイルも15FPS仕様となります。
ただし、この動画をコマ送りで確認するとわかりますが同一画像が2回づつ出てきており、映像としては7.5FPSになる場合があります。
これは明るさによってFPSが変わることに起因するようです。明るい所では
・2048*1536 設定では15fpsで実際も15FPS
・640*480 設定では30fpsで実際も30fps
ということで明るい所で保存する限りは一応スペックを満たしているようです。

ただし頂けない点としては他のキャプチャソフト、たとえば「Debut Video Capture 」というフリーソフトにおける設定画面では
高解像度はYUV 5FPSや2.5FPSと表示されていて明らかに15FPSで保存は出来ません。
Debut Video Capture Software.png
またELECOMwebcamという純正のフリーソフトにおいても同様に、速度重視avi設定で15FPSで保存できないというよくわからない仕様に仕上がってます。
MJPEGで保存できれば15FPSで保存出来るのかもしれませんが、これが選択できるソフトでも正常に録画ができていないようで、もしかしたらFPSのほうもインチキが入っているのかもしれませんね。


メモ...
仕様されてるICを分解して確認したところ
Vimicro VC0342
(VC0342TLNBA)
データシート内の表によると1.3Mpix対応でMjpeg非対応らしいけどinterfaceの項には対応と記載されてるようですのでMjpegは利用できそうです。ただ、3Mpixelは対応してるの?
(FullHD対応のためには最低でも207万画素必須なはずで、130万だと1280*1024程度しか出せないはずです)

UCAM-DLW500TAは大丈夫なのだろうか…。

おまけ:
YUV:カメラのが画素が認識した画像をそのまま持ってくる。原理的にファイルサイズが大きくなるため、高解像度では処理が間に合わなくなりFPSがでない。USBの速度限界に引っかかるなどの問題有り
MJPG:画像を圧縮して送る形式、画質を犠牲にする代わりにfpsが稼げるようになる

楽天ブックスでの本やCDの予約(注文が届かない、キャンセル、在庫がない)
http://okoya.seesaa.net/article/278738976.html



posted by okoya at 00:48 | Comment(0) | TrackBack(0) | 商品レビュー

2012年01月22日

真空断熱魔法瓶 SM-KA48-AG購入象印

象印の魔法瓶です。
 SM-KA48 楽天で2000円程度から
大きさは市販のペットボトルと大体同じで、長さがちょっと長い感じ
長さのちょっと小さいSM-KA36(360mL)もあります。
ペットボトル太さなのでカバンに入れるにはちょっとかさばるという話もありますが、邪魔なになるかどうかはカバンの選び方次第かと思います。
細いタイプが欲しいのであればTHERMOSのJNI-400のほうが細いですね。
SM-KA48-AG01.jpg
SM-KA48-AG02.jpg

真空断熱で、温度は結構持ちます。また、蓋はワンタッチオープンなのでコップの代わりに使うのも手間でなく、しっかりと保温ができて便利ですね。回して開ける式はこまめに飲むのには向かないので注意です。ストッパーが付いていて誤って開いてしまう心配もありません。

蓋の部分は分解できるようになっていて、分解して洗ったほうが洗い残しがなく良いかと思います。中身の飲み物が常に同じではない場合はちゃんと分解して洗わないと味が残ってしまうので注意でしょうか。(以前他の製品で珈琲を入れていた場合では洗い残しの隅のほうが黒く変色してしまったことがあります。他の飲み物を入れるとなんとなく味が違う気がすることも)
パッキンの隙間も飲み物が流れ込みそうな気がするので、たまに外して洗ったほうがいいかもしれませんね。
瓶のほうはさすがに手を入れて洗うことはできないのでボトル用のスポンジ(100円ショップでも買えるかと思いますが)を利用したほうが洗うのは便利かと。
SM-KA48-AG03.jpg

SM-KA48-BA ブラック
SM-KA48-AG グレイッシュブルー
SM-KA48-PT ラベンダーピンク
SM-KA48-NL シャンパンゴールド

真空断熱 保温保冷ボトル JMK-500
http://okoya.seesaa.net/article/114137609.html






posted by okoya at 00:16 | Comment(0) | TrackBack(0) | 商品レビュー

2012年01月20日

PASS x AES(エレコムUSBフラッシュメモリ付属)が酷い[エセ暗号化ソフト、AES256、復元]

2012/03/03追記
アップデータにより下記欠陥は対策されたようです

PASS x AES(エレコムUSBフラッシュメモリ付属)のテスト2
http://okoya.seesaa.net/article/255398851.html

#######################

MF-HMU2というELECOMのUSBフラッシュメモリが安かったので購入しました。
これに付属していた無料で利用できるファイル暗号化ソフトのPASS x AES(2.0.4)というフリーソフト
についてのレビューです(ダウンロード)。

underpink1.png
仕様と動作:
パスワード認証をすると暗号化用フォルダが出来ます
この中に入れておいたものをプログラム終了時にAES256形式で暗号化してくれます
(暗号化ボタンを押さないでメモリを外すと警告が出ます、自動的には暗号化されません)
次回は認証後に復号化してこのフォルダに書き戻してくれるようです

暗号化復号化は結構時間がかかりますね。合計180MByteのもので暗号化に2分弱、復号化も同様にかかります。
CPUの速度も影響しますが、メモリへの読み書き速度に依存しているようですね(暗号化するにしてもわざわざ「読み出し→暗号化→書き戻し」の手順が必要だからと推測されます)

パスワード認証自体はPCの登録で代用が可能なので、これによりパスワード入力を省略可能なのは便利かと思います。

underpink1.png
暗号化機能:
元ソフトはEsComputerという会社の物のようです(プログラムの署名による)
AESに対応していると主張しているようですが、ファイル復元ソフトで簡単に復元でき、論外な仕様(欠陥)となっています。
(暗号化方法の都合上、未暗号状態の一時ファイルがUSBフラッシュ上にできますがこれを削除時に単にゴミ箱に入れている?)
passxaes02s.gif
フリーソフト かんたんファイル復活 2
購入後に使い方の説明書を読んだ段階で、やばそうな気はしてましたが(容量が半分しか使えない)。ここまで何も対策をしてないとは思いませんでした。
「強力な暗号化方式〜でデータを守ることができます」「内容を閲覧できなくなります。」と記載されていますがどんな試験をしたのでしょうか(「USBメモリ本体を分解して直接データを取り出しても、データが暗号化されていますので、解読しない限り内容を閲覧できなくなります」とも書いてありますが、明らかに嘘で、直接データを取り出す技術があるひとには丸見えなはずです)。よくあるセキュリティホールとか言うレベルを超えたひどい仕様ですね。素人でも簡単にファイルを無傷のまま抜き出せるので詐欺ソフトといえるかと。
大事なファルが守られていると錯覚している人たちがかわいそうです

とりあえずPASS×AES.exeというファイルの入っているUSBメモリを拾ってしまっても
秘密ファイルを盗み見しないようにしてあげましょう。

補足:
指摘はしておきましたが公開停止処理もされてないようなので本気仕様なのかもしれません。急ぎで改修を希望する人はサポートに問い合わせたほうがいいかと。
[とはいってもこんなソフトの使用者は数えるほど程度でしょうけど]
追記:
復元ソフトもいらなかったのかもしれませんね。
USBメモリのプロテクト(PASS)が全然役に立たなかった件: 時事東風
http://kotonograph.air-nifty.com/blog/2009/07/usbpass-d768.html

楽天でUSBメモリMF-HMU2を探す

おまけ
MF-HMU204GBKの読書速度のベンチマークです
MF-HMU204GBK-01.gif
使用されているコントローラ:PHISON PS2251-50-F
アクセスランプはないタイプ

ELECOMサポート
http://www.elecom.co.jp/support/access/after/index.html
注)電話かファックスが必須です。無料メアドでも3枚までFAX送信できるPamFaxを利用すると良いかと
(ナビダイヤルは不可でした)
http://www.pamfax.biz/ja/
エセ USBメモリセキュリティなソフト (kashu)
http://okoya.seesaa.net/article/133728186.html





posted by okoya at 22:27 | Comment(2) | TrackBack(0) | 商品レビュー

2012年01月05日

東芝サムスンのBDドライブSH-B123L購入

SH-B123Lという東芝サムスンのドライブです。ちまたでは箱入りのものが売られているかと思いますが、私はバルク品で入手しました
箱入りだったとしても英語パッケージのものもあり、日本のサポートは受けられない場合があります[少なくともTSSTの日本公式HPでは一般対応はしてない旨の記載あり]。この場合は、大概メーカー代理店保障なしバルクドライブと同様のサポートになるかと思います[初期不良1ヶ月のみ、10ヶ月または1年販売店対応など。販売店による]。そう簡単に壊れるものではないですが、購入前に確認したほうが良いかと[輸入元の保障がつくのかもしれません]。

SH-B123L 楽天参考価格

BDは読みのみです。まぁ書き込めてもメディアが高かったりしてあまり実用的はないので、書き込み機能はなくても問題ないかと思います。
SH-B123 FW = SB04、ver L、2011.7フィリピン製造

SH-B123に付属するソフトはサムスン向け「BD-ROM/DVD Writer」というものでした。
CDのバージョンはBG68-01835A Rev. 02でpowerDVD9など8個付いています。
[PDVD9.0.3518.52 2011.3月ごろのOEM6chバージョン(3D,地デジ録画CPRM非対応版)など]
(PDVD9はサポートが終了しているは注意が必要です。おまけと考えたほうがいいかと)
PowerDVD09_3815.52-OEM6ch_01.jpg

ドライブ自体の奥行きはLite-ONと同様に170mmと一般的なものよりも短めです。
正面のカバーがミラー状でほかとは違い特殊ですね。
DSC_0025s.jpg

参考:
iHES208のテスト結果
http://okoya.seesaa.net/article/170399836.html





posted by okoya at 18:52 | Comment(0) | TrackBack(0) | 商品レビュー

2012年01月04日

トランゼントのJetFlash 500(8GB)TS8GJF500のベンチマーク

トランゼントのJetFlash 500 USBメモリを入手したのでベンチマークです
TS8GJF500 8GB 楽天参考価格
安かったのは良いですが、いまどきのUSBフラッシュメモリとしては遅い方ですかね。
ただ、安かったことを考えれば許容出来る範囲でしょうか。
(512kは遅いですけど…)
クリップボード01.gif
メーカHP(リンク)によると容量によっても速度は変わるようです。

ちなみに中身は
コントローラ:alcor AU6998N
メモリ:メーカー不明 TCGSTMP-0S03?

alcor用のアプリ(iStar.ZIP)が入手できたので、実行して見たところ、ドライブを2つに分けたりも出来ました。
パスワード設定も出来るようですが、保護がかかっていてもパスワードの再設定+ファイル復元で読み出せてしまう手抜きタイプのようです。

transcend Eliteというアプリもついていましたが、自分にとっては不要でした。ついてる意味は無いんじゃないかと。

TS8GJF500 8GB 楽天参考価格
TS16GJF500 16GB 楽天参考価格



posted by okoya at 23:09 | Comment(0) | TrackBack(0) | 商品レビュー

2011年12月18日

LITEON iHBS312-27 購入、書き込み品質テスト2BD

前回の概要の続きです。
 iHBS312-27 2 楽天参考価格
Lite ON iHBS312-27によるブルーレイの書き込みチェックになります。
とりあえずBD自体が初めてなので生贄用としてALL-WAYSの4倍速(ABR25-4X 10PW)(68円/枚程度)で試してみたのですが、2倍速しか選択できないばかりか、生贄以前の問題で書き込みが正常に開始しません。
nero7とかnero FREE版の最新のものを導入もしてみたのですが、半分ためして、一枚は一応6GBのサンプル用データが書けたものの、ディスク無し扱いで読み込めないという。
相性が面倒ですね…(というよりも安物過ぎか?)。

次はpanasonic 6倍品(LM-BR25MT10 MEI001)です。1600〜1800円/10枚程度。
iHBS312-27では12倍まで選択できました。

以降は当方環境下における参考データです。
panasonic(MEI日本製)に12倍(のつもりでしたが4倍速になってますね)で書き込んだ場合の品質(Nero CD-DVD Speed 7.0.2.100)
iHBS312-11MEI_x12.png
iHBS312-12MEI_x04b.png
書き込み速度は3.6倍止まり?、設定が悪いのか速度は失敗したようです。
[コメントより補足:設定でストリーミングにチェックを入れると改善するとのこと]
(わかってた話ですが低速書き込みでは30分近くかかるのですね…)
品質測定の読み込み速度は設定最速ですが4倍速程度で動作したようです。品質としてはわるくないほうなのかな?(当方は実績皆無につきよくわかりません)
読み込み速度指定したい場合はneroのツールのバージョンを5あたりに下げると出来るようです(表記は変ですが、2と1が選択できているようです)。





posted by okoya at 23:17 | Comment(2) | TrackBack(0) | 商品レビュー

2011年12月17日

LiteON iHBS312-27 (Blu rayドライブPowerDVD付き)購入、書き込み品質テスト1DVD

LiteON製でBlu-rayの書き込みも出来るドライブです(書き込み速度:x12など)。書き込み時間(速度)が速くなってさらに値段が手頃になってきたので購入して見ました。BDの書き込み出来るのは初購入になります。
Blu-rayの書き込み速度は一昔前と比較して格段に早くなっているので使いやすくなってきたのではないでしょうか。[似たような型番でiHBS212-27iHBS112-29がありますがHP上はスペックに差はありませんね、代理店の違いや部品をコストダウンした感じでしょうか)
箱入りでリンクスという代理店の1年保証までついて、8千円前後と値段は安いほうになります。
 iHBS312-27 2 楽天参考価格
ドライブの長さが他のものより少し短い特徴があります(170mm)。箱入りだけ有って付属品はソフトとケーブル、ネジがついていました
iHBS312-02.jpg

製造日は2011.11月と比較的新しいものでした。箱書きにはpowerDVD9が付属となっていましたが、当方が購入したのは10(10.0.2822.52, 2011.6ごろらしい)が付属してました[BD Solution v6 2010のPOWERDVD 10BD版付き]。9の方はサポートが終了してますし、途中で変わったものと思われます。
このせいか3Dが対応できる旨のシールが箱に追加で貼られてますね。
(補足:3D対応は10からだと思っていたのですが、9でも3D対応をうたうことがあるようですのでシールと中身は関係ないかも)
ちなみに付属のソフトは起動画面に3Dの表記がないですが、webのultra用アップデータ適用で出てきました。

デフォルトのファームウエアはPL11(2011-09-21)になります。
[2012/6/25 PL15が最新]
ついでにこのドライブは書き込み品質も見れます。DVR-212Dとの比較ではエラーが低めに出るようです

念のため、DVDの書き込み速度も調べておきました。
以降は当方環境下における参考データです。
太陽誘電のTYG03(TDK[imation]超硬日本製)に16倍で書き込んだ場合の品質(Nero CD-DVD Speed 4.7.7.16 iHA jitta改良版の改良)
iHBS312-03TY03_x16_A.png
同一メディアをDVR-212Dでチェックした場合

三菱のMCC02R20に8倍で書き込んだ場合の品質
iHBS312-MCC02RG20_x08_A.png
同一メディアをDVR-212Dでチェックした場合

以前所有していた読み専用のiHES208よりは改善している感じでしょうか。DVR-212Dで見た感じでは低速領域が上がり気味なのは変わってないようですが、程度は改善しているようです。

おまけ
AACS V16のBDを再生した後に気づきましたが、ソフトでAACSのバージョンが確認できるようです。AACSはLtnflash2.6.11によるとV16とのことなので、元はもっと低かったものと思われます。
(ただしBackupBDAV 0.67のaacskeys.exeではv19以上と表示されているようです。よくわかりません)
Resetをかけて0(v1?)にすることも出来るようです[再起動しても0のまま]
ちなみにちゃんとリセットされたかどうかを確認するためにAACS V28とpowerDVD9 3D非対応バージョン(バージョンはxxxx.51)の組み合わせでPDVD9の致命的な欠陥(V28を再生させドライブを感染させるとBDは再起不能に陥る)の挙動を確認して見ましたが、確かにリセットされているような挙動でした。
(少なくとも28→25以下に下がった[たぶん1まで下がった]挙動を示しました。)

BD書きこみチェックに続く


AACS V28がpowerDVD8,9で再生できない件
http://okoya.seesaa.net/article/223890403.html
iHES208のテスト結果
http://okoya.seesaa.net/article/170399836.html





posted by okoya at 22:40 | Comment(0) | TrackBack(0) | 商品レビュー