2015年08月23日

SD7SB6S-128G-1122 128GBのベンチマーク

SanDisk X300 シリーズ(SD7SB6S-128G-1122)のベンチマークになります。
付属品は特になしです。3.5インチとして利用するなら変換アタッチメントが必要ですね。固定しなくても利用はできますが。
SD7SB6S-128G-1122 楽天で7000円ほど
仕様は
・7mm厚
・読書速度は520MB/s、書き込み415MBとあります
・平行輸入品(なので保障は期待しないほうがいいかと)

中身を開けてみましたところ、
コントローラーはMarvell 88SS919でした。
メモリはSanDisk記名のもの(05444 032G)がのってました。
DRAMはmicron社のD9QNP(MT41K128M16JT-125,DDR3-1600 2Gbit)
基板は小型なものが使われてました。54-50-05122-REV3(Ultra II系も同じものを利用するようです)
SD7SB6S-128G-1122_02.jpg
ファームウエアはX3310000です。SanDisk SSD Dashboardを利用したアップデータが配布されていて更新後はX3510000です。

○ベンチマーク
windows7, アライメント調整済み,
IntelのSATA AHCI Controller(13.6.0.1002)
ランダムデータ書き込み(CrystalDiskMark3.0.4)
製造日:2015/2
本体ファームウエア:X3310000
・読み込み:508MB/s, 書き込み218MB
SD7SB6S-128G-1122_05align.png
ベンチマーク結果はカタログ値よりも遅いですが理由は不明です。書き込みが半分でした。
初出時はアライメントの調整に失敗していたようで速度が出てなかっただけでした。再測定の結果想定した速度が得られています
http://www.sandisk.com/goto/x300s/pdf/X300_datasheet.pdf


HDDからSSDへOSパーティションの移行 アライメント フリーソフト
http://okoya.seesaa.net/article/368452191.html
Kingstone SSDNow V300 SV300S37A/120Gのベンチマーク
http://okoya.seesaa.net/article/408981621.html
ASP900S3-64GM-C-7MMのファーム更新[5.2.5]
http://okoya.seesaa.net/article/401681927.html
SDSSDA-120G-J25Cのベンチマーク
http://okoya.seesaa.net/article/438450864.html
ADATA SSD(M.2) ASX8000NP-128GM-Cのベンチマーク
http://okoya.seesaa.net/article/447347177.html



タグ:ssd HDD SanDisk
posted by okoya at 13:16 | Comment(0) | TrackBack(0) | 商品レビュー
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック