2013年07月06日

HDDからSSDへOSパーティションの移行 アライメント フリーソフト

以前SSDを購入した時の話を別記事にしておきます。boot系のファイルを修復が必要になるので手順の参考にどうぞ
Cドライブのみを移動する場合になります。HDD全体移動の場合は下記手順より簡略化できます(HDD全体を選択してコピーを選択で終了、win7起動ディスクの手順は不要)
=========

私は”MiniTool Partition Wizard Home Edition”のCDブート版を利用して下記手順で移行しました(英語です、日本語化は出来のではないかと)。フリーソフトになります。ソフトはisoというファイル形式が書き込めるソフトでCDに書き込む必要があります(ファイルを右クリックすればwindowsの機能で書き込むことも出来ます)。このソフトならwindowsを起動せずにコピーすることが出来るので確実かと(OSの入ってないHDDをコピーするときはCDブートでなくても良いかと思いますが)
OSの起動ディスクも必須となります、メーカー製などではCDが付いていなく、HDDにデータがある場合もあるのでマニュアル確認必須です(リカバリ領域が利用不能になる可能性が高いので、DVDにしておくのが望ましい)

・BIOSをいじって上記アプリをCDブート(F12を押したまま起動で選択画面が出ることもある)
・Cのパーティションのみコピー(論理ドライブではなくPrimaryの設定にすること、サイズ変更も必要に応じて)
・アライメントがずれていたので変更する
(パーティションのProperties→partition info→FirstPhys~ が63なら調整要)
・パティションのアクティブ化(OS起動用に変更)
・マウスでSSD全体を選択して(DISK 2等)MBRの再構成
・パソコンを落として旧HDDは物理的に必ずはずす
(外さないと起動時にOS選択画面が出てきてしまうかもしれません)
この後win7の起動ディスクに入れ替えてこれをCDブート(boot系のファイルを書き込み修復のため)
・キーボード選択後の画面で修復を選択
・パソコンを落とす
・最後にBIOSで起動HDDの順番をSSDからに固定
・SSDから起動できていることを確認
(windows画面で(マイ)コンピュータを右クリック→管理→ディスクの管理)
・必要に応じて旧HDD再接続し再利用(途中で接続してしまうとドライブレターがおかしくなるかもしれませんので、SSDでOS起動を確認してから)
*旧HDDをつなぐ場合は、HDD起動順番をbiosから変えていないと古いHDD側から起動してしまうかもしれません
補足:
・Acronis TrueImage HD 2010というソフトが付属していることがありますが、HDDのCドライブのパーティションだけを移動する方法(既存のOSのみの移行)が無いようでした(HDDのまるごとコピーのみ)
・EaseUS Partition Master 9.2.2(Free版)でアライメントをずらしてフォーマットすると書き込み速度はあきらかに落ちてました(このソフトはずらさないでフォーマットする方法がわからなかったです)。使わないほうが良いです。



posted by okoya at 12:32 | Comment(0) | TrackBack(0) | ソフト
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック